ギターと缶ビール「B-ステーション」大阪市中央区谷町

更新をサボっていた時期の積み残し、店を利用したのは2020年の12月。
ちょっと普段は利用しないような店に立ち寄ってみた。
場所は大阪メトロ谷町九丁目駅に直結している薄暗い地下街……東谷町ビルって建物の地下商店街、サンドウィッチで満腹になった喫茶店「門」があるところ。

B-ステーションB-ステーション

楽器屋さんだよね。
ギター屋さんなのかな、まぁギター中心の楽器屋さんなんだろうね。

B-ステーション

だが店に近づいてみると、楽器屋さんでありつつバーであるようだ。
酒が飲めてギターが弾ける店、「B-ステーション」。
なんか面白いな。

B-ステーションB-ステーション

店内は、めっちゃ楽器屋さん。
そう広い店じゃないが、ここでライブが行われることもあるそうな。

B-ステーションB-ステーション

缶ビールや、ハイボール缶とか、ドリンクはそんな感じ。
ワンドリンク500円で、ポテチとか乾きものをドサっとくれる。
なんか酒屋で角打ちって感覚があって、そして酒屋では酒が飲めるように楽器屋だから楽器を弾くこともできる。

店のお姉さんが音楽の話しとかしてくれて、楽しく過ごした。
禁煙だが、周りが楽器に取り囲まれているし、そこは納得。

ギターなぁ……ボケ防止に指先を動かすのは良いとかいうし、ちょっとギター買ってみようかなと思ってみたりしたね(弾けるとは言ってない)。

この店に行ったのは2020年12月20日
「B-ステーション」大阪市中央区谷町9-3-11

関連記事

たくさんメニューがありました「但馬屋」大阪市北区天神橋

更新をサボっていた時期の積み残し、店を利用したのは2020年の12月。

天満では「銀座屋」ばっかり利用しがちなので、たまには他の店にと「但馬屋」へ。
アーケード街から東にずれた細い道……それでいて飲食店が立ち並んでいる……にある。

但馬屋但馬屋

提灯が、なんかこうベタに、いかにも居酒屋ですとか酒場ですっていう様相を呈していて、なんかいいよね。
看板に“大ビンビール400円”とあって、天満にしてはちょっと安くないなぁと思わないでもなかった。

但馬屋

キリンラガーはなくて一番搾りだった。
ちょっと安くはないしラガーじゃないし、やっぱりちょっと残念よね。
ちなみに突出し的に、ひじきが付いてきた。

但馬屋但馬屋

しかしまぁ、この店の特徴はめちゃくちゃメニューが豊富ってことだろうかね。
とにかくアイテム数が多くて、壁には品書き短冊がみっしりと整然と貼られていて、なんかもう壮観である。

但馬屋

あまりに選択肢が多いと何かを注文するべきか思考停止してしまいそうになるが、とん平焼きだね、そんなときは。
とにかく好きだし、ビールに合う。

但馬屋但馬屋

そんでビールを飲みながら、とん平焼きを食いながら、落ち着いて改めてメニュを眺める。
このとき12月の下旬になろうって頃、寒いし温まるのが良いなと、おでん。
玉子、大根、厚揚げ、この3種が俺のゴールデントライアングルなのだ(注文の仕方がワンパターンなのである)。
おでん、そうなれば日本酒だ。

うん、なんだか心地よく過ごせた。
とりたてて何かがすごく好きってところはないが、極めて遺憾であるといった部分もない。
まぁ、中庸、という感じか。
でも日々の生活のなかで中庸ってのも大事よね。

この店に行ったのは2020年12月18日
↓「食べログ」での店舗情報

但馬屋居酒屋 / 天満駅扇町駅天神橋筋六丁目駅

関連記事

とってもカレー推し「力餅食堂 中崎店」大阪市北区中崎

<追記:2021年07月18日>
いかに俺が「力餅食堂 中崎店」を何度も利用していたかという記録。

力餅食堂 中崎店力餅食堂 中崎店

2020年から21年にかけての冬は中崎町駅最寄りの現場に通っていて、昼メシを「力餅食堂」で食うことが多かった。
近隣には他にもいろいろ店があったが、ついつい行っちゃうって感じで。

力餅食堂 中崎店力餅食堂 中崎店

俺のアタマのなかには“食堂、それはカツ丼”みたいな思い込みがあって、何度かカツ丼を食ったねぇ。

力餅食堂 中崎店

でも店としてはカツ丼よりカツとじ推しみたいなので、いっぺん食ってみるかと試したねぇ。

力餅食堂 中崎店力餅食堂 中崎店

皿の数も多く、こっちのほうが“ちゃんとした食事”って感じはあるかもね。
でも量的にトゥーマッチだね俺には、それにカツ丼のほうがガツガツとシンプルに食えて好きだな。

力餅食堂 中崎店力餅食堂 中崎店

ゴハンものだけじゃなく、中華そば食ったりもしたね。
いい感じにシンプルで、あっさりで良いんだけど、中華そば単品だとすぐに腹が減るなと思った。

力餅食堂 中崎店力餅食堂 中崎店

麺類でもラーメンじゃなくて、うどんだったら太くて腹持ちがいいかもなんて、カレーうどん食ったりもしたな。
そんなに腹持ち効果はなかったが。

力餅食堂 中崎店力餅食堂 中崎店

やっぱゴハンものだなと、カツカレーに回帰したり。
あ、ここで最初に食ったカレー皿うどん、あれはリピートすることなかったな。

力餅食堂 中崎店

昼メシを食うだけでなく、仕事を終えての一服に利用することもあった。
「力餅食堂」っていえば、おはぎ推しの甘味屋さんの側面もあるしね。

力餅食堂 中崎店力餅食堂 中崎店

寒い時期だったし、ぜんさい。
ほっこり温かく、ほんわり甘くて満足。

まぁ、こんな感じで利用させてもらってたな。
ただ禁煙なので。ここを“飲める食堂”として利用することはなかったが、それでもメシのためだけに何度もこれだけ立ち寄ったのは俺には珍しいかも。

今は中崎町で仕事が発生しないので立ち寄ることがないんだけど、ただ単にメシ食いに行きたいなって気持ちも今でもあるくらい、好きだな「力餅食堂 中崎店」。

<初回投稿;2020年12月12日>
どうなんだろう、他の店舗ではそうではないという気がする。
たぶん「力餅食堂 中崎店」だけが、特にカレーを推してる気がする。

力餅食堂 中崎店

大阪府下そこそこあちこちにある「力餅食堂」、天五中崎通り商店街の「力餅食堂 中崎店」で昼メシ。
すっごく“昔ながらの食堂”って風情の外観が素敵……でありつつ、やけに目を引く“カレー麺”のノボリ。

力餅食堂 中崎店力餅食堂 中崎店

ノボリだけじゃない、店先には“大阪発 自家特製 元祖 カレー麺”とか“カレー麺ざる”とか“カレー皿うどん”など、とにかくアピールされまくっている。
麺にカレーが練りこまれている、それがカレー麺のようである。
今までに「力餅食堂」は福島区吉野の店舗、難波中の店舗(あ、こっちはまだ書いてないな……)を利用したことがあるが、カレー麺というものがプッシュされていた印象はないんだよなぁ。
うどん、丼もの、おはぎ……そういう印象なんだよね「力餅食堂」って。
だから、この中崎店だけなのかも、カレー麺を出してるのって。

力餅食堂 中崎店力餅食堂 中崎店

それにしても、外観だけじゃなく店の中も、正しく“昔ながらの食堂”って佇まいで素敵。
ご夫婦で店を切り盛りしてらっしゃるのであろう、厨房のオッチャンとフロアのオバチャンのやりとりも、悪い意味でなく飲食業じゃなく家庭の延長のようで、ほっこりする。

力餅食堂 中崎店力餅食堂 中崎店

カレー皿うどん500円也を注文。
皿うどん、っていうと肉や野菜と麺が炒めてあるものを想像するが、茹でたカレー麺にカレーがたっぷりというもの。
とっぷりとしたカレーは、思いのほかスパイシーさもあり、麺を食べ終えてからライスを追加注文したくなった。
あ、カレー麺そのもののカレー風味は、よく判らなかったな、まず麺のみを食ってみるべきだった。

力餅食堂 中崎店

しかし、麺よりライスと合わせたいなぁと思ったな、カレー。
次の機会があればカレーライスを食おうかな、なんて思った。

力餅食堂 中崎店

割とすぐに、再訪。
この店がある商店街は他にも利用したい飲食店は多いが、またここを訪れたい吸引力があった。

力餅食堂 中崎店力餅食堂 中崎店

今度は、カツカレー600円也。
なんかこう、楕円形の皿とかペーパーナプキンが巻かれたスプーンとか見た目が懐かしい感じがして、愛おしい。

しかしなんだろう、カレー皿うどんの時より、カレーは薄まってるように感じた。
麺ではなくゴハンに合わせるなら薄めのほうが、カツものってるし、といったバランスを考慮してのことかな。
たまたま、かな。
いやまぁ、美味しくいただいたんだけどね。

次の機会には、親子丼とか食いたいかも。

この店に最初に行ったのは2020年11月20日
↓「食べログ」での店舗情報

力餅食堂 中崎店そば・うどん・麺類(その他) / 中崎町駅天神橋筋六丁目駅天満駅

関連記事

ワンコインチリコンカン「GRILL&BAR SOULWOOD」大阪市北区中崎

更新をサボっていた時期の積み残し、店を利用したのは2020年の12月。
この頃は中崎町駅最寄りの現場に通っていた。

GRILL&BAR SOULWOODGRILL&BAR SOULWOOD

天五中崎通り商店街「GRILL&BAR SOULWOOD」。
看板にあざやかなラスタカラーのアクセント、ジャマイカンなバーなんだろうね。
ランチ営業やってて、チリコンカンライスが500円と安い。
チリコンカンってメキシコ料理あるいはテックスメックスで、ジャマイカンな料理ではないと思うのだが、まぁこまかいことはいいじゃまいか……メキシコとジャマイカ近いしね。

GRILL&BAR SOULWOODGRILL&BAR SOULWOOD

階段をあがって店舗は2階。
白を基調としてウッディな質感もあって、エスニックかつオーガニックな雰囲気にスパイスの香り。

GRILL&BAR SOULWOODGRILL&BAR SOULWOOD

雑穀米とチリコンカン(チリ・コン・カルネ)のチリコンカンライスは、一見こじんまりと見えてたが食ってみたらけっこう腹が満ちるボリュームだった。
ライスにもチリコンカンにも混ざってる豆がね、やっぱ満腹感を増してくれるね。
これが500円って、安くて満足感を得たなぁ。

この店に行ったのは2020年12月18日
↓「食べログ」での店舗情報

GRILL&BAR SOULWOODダイニングバー / 中崎町駅天神橋筋六丁目駅天満駅

関連記事

甘くて辛くてうまい「カレーの店 東天満でん 中崎店」大阪市北区中崎

更新をサボっていた時期の積み残し、店を利用したのは2020年の12月。
この頃は中崎町駅最寄りの現場に通っていて、昼メシはやたらと「力餅食堂 中崎店」に通い詰めてる感じだった。

しかしまぁ、違う店も利用してみようと思うよね、せっかく天五中崎通り商店街にはいろんな店があるのだから。
そういう流れで「カレーの店 東天満でん 中崎店」。

カレーの店 東天満でん 中崎店カレーの店 東天満でん 中崎店

赤い暖簾に“甘くて 辛くて うまい”とあって、これはもしかして少し苦手な「インデアンカレー」系かと少し不安を抱きつつ、まぁとにかくカレーというものが好きなのでいいだろう。

カレーの店 東天満でん 中崎店

メニューはめちゃくちゃ多くはないが、これくらいあればいいだろうと思える布陣。
費用対効果的に満足を得られそうかなとチキンカツカレー700円也をお願いした。

カレーの店 東天満でん 中崎店カレーの店 東天満でん 中崎店

簡易なスパサラ的なものが付き、カツは大きく、充分に腹が満ちる。
カレーは、やけに甘かったり辛過ぎたりせず、美味しくいただきました。

カレーの店 東天満でん 中崎店カレーの店 東天満でん 中崎店

チキンカツカレーが700円というのは高くはないが安くもない、なんか中庸という価格設定だと思ったのだが。
なんとコーヒー付きでしたよ、コーヒー込みなら安いじゃん、という嬉しさ。
予期せず喫煙可の店だったので、タバコを喫いながらコーヒーを楽しめた。
良いじゃん。

どうやら夜は居酒屋っぽくなるようね、アテっぽい一品があるし酒瓶が並んでる。
飲んだ締めにカレー食うっていうのもできるのかな。

この店に行ったのは2020年12月14日
↓「食べログ」での店舗情報

でん 中崎店カレーライス / 中崎町駅天神橋筋六丁目駅扇町駅

関連記事

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement