毎度ヒライの新メニュー「牛ホルモンうどん」降臨

とにかく「ヒライ」が好きな俺です。
また出たよ新メニュー、本当にヒライは新メニュー投入に余念がないぜ!

「牛ホルモンうどん」です。

ヒライ:牛ホルモンうどん

ふむ、焼きうどん的な?

焼きうどんって、小倉名物ってことになってるようだが、ほんとに名物なん?
小倉駅前の立ち飲み屋街で食ってみたけどね、焼きうどん。
小倉名物は、ぬか炊きじゃない?
あるいは、資さんうどん?
それともシロヤ?
そういえば最近、小倉に飲みに行ってねぇなぁ。
行きたいぜ小倉。
ま、それはそれとして。

いろいろセットメニューもございます。

ヒライ:牛ホルモンうどん

で、「ヒライ」大好きな俺なんだけど、牛ホルモンうどん食ってません。
俺、ホルモン苦手なんだよ。

大衆酒場や立ち飲み屋が好きなのに、ホルモン苦手な俺。
ある意味アウェイな、厳しい戦いを強いられている俺なのであった。
ま、そんなことは皆さんには関係ないね。
ホルモン好きな方はお試し下さい、どうぞ。

冷たいそば始めました「ヒライ」

とにかく「ヒライ」が好きなことに定評がある俺です。
かけそば+惣菜って食べ方ばっかしてて、おおむねそれは非常にしばしばコロッケそばになることが多い。

しかしもう、そろそろ暑くって温かいそば食うのもなんだかなぁという季節なわけよ。
で、ぼちぼち冷たいの、例年やってる板そば始めてくんねぇかなって思ってたんです。

ようやく始まったよ、板そば。

ヒライ:板そば

見た目は立派に板そばです。
ま、そば自体がたいしたもんじゃないんだけどね「ヒライ」だし。
でも冷えていて、いい。
お値段370円也。

薬味とツユはおかわりできるってよ。

頑張れヒライちくわ天

コロッケそばがイートインメニューになった、というのは既に書いた。
それと同時期に、ちくわ天うどん(そば)もイートインのメニューとして登場してたんだよ。

ヒライ:ちくわ天

頑張れ、と思う。
頑張ってみればいいんじゃないかな、と思う。
肯定的に。

福岡では、ごぼ天か丸天。
小倉だと、かしわうどん。

と、地域による定番トッピング麺類があるんだよね。

熊本には、それがなかったよな。
ならば「ヒライ」がニュースタンダードを作ればいいと思う。

ちくわ天うどん。
他の地域と、ちくわ天というトッピングはカブってない。
熊本といえば、ポテサラが入ってるちくわ天、という風潮もあるにはある。
じゃあ、ちくわ天でいいじゃん。

ポテサラは入ってない、純粋に竹輪を天ぷらにしたもの。
そういう、うどん(そば)。
熊本では、これ。
ということに、してもいいんじゃないの。
これが名物ってことで。

ヒライ:ちくわ天

頑張れ、ちくわ天。

ようやく九州でコロッケそばが存在を認知されようとしている……っ!?

俺はコロッケそば愛好家だ。
とても好きだ。
非常にしばしば、コロッケそばを食っている。

ここでコロッケそばをいかに愛好して食っているかの証左となる画像をご覧いただこう。

コロッケそば

おわかりいただけただろうか。
上の画像は数年間にわたる記録をまとめたものではない。
ごく短い期間に食べたコロッケそばの画像をまとめたものだ。

……なんか、まとめてみると同じものばっか食ってる偏執狂的なアタマがちょっとアレな人みたいだな……視覚化してみたら我ながらちょっと引いた。

とにかく、コロッケそばが好きなのだ。

しかし、周囲の人にコロッケそばの話題を振ると、ほとんどの人が“知らん”とか“そんなのあるの?”とか、また冷笑を浮かべて“なにそれ(笑)”みたいなリアクションばかりで、俺は憤っていた。
いや、憤るほどでもなかった、言い過ぎた。
しかし、残念で寂しい気持ちになっていた。

九州では、コロッケそばのことを多くの人が知らない。
存在がまったく認知されていなかった……そして今も認知度は低い。

実際、コロッケそばを注文できる店は皆無に近かった。
主に福岡にチェーン展開するうどん店「ウエスト」は俺も好きだが(そばしか食わんけど)、メニューにコロッケうどん(そば)はない。
残念ながら行ったことはないが北九州に展開する「資さんうどん」にもコロッケがのるメニューはないようだ。
JR小倉駅ホームの立ち食いうどん屋は好きなんだが、コロッケはない。

「牧のうどん」にはメニューにコロッケうどん(そば)があった。
キャナルシティに店舗があった頃は食っていたが、やがて撤退し、いまや郊外にしか店舗がないようだ。
俺が知る範囲では、「牧のうどん」が唯一メニューにコロッケうどん(そば)を載せていた。

俺が熊本で好きな、そばを安く食える店「ヒライ」。
ここも残念ながらメニューにコロッケそばは、なかった。

なかった、が!
遂に!
コロッケそばがメニューに加わったのだ! ワァ~! パチパチパチ☆★(^ヮ^)V

ヒライ:コロッケそば

ようやく、ようやくコロッケそばが九州で市民権を得ようとしているのか?
歴史が今、動こうとしているのか?

さぁ、みんな。
コロッケそばを食ってごらん?
興味本位でもいいから。
恐いもの見たさでもいいから。

俺はこの日まで、なんとかコロッケそばを食うために苦労と努力をしてまいりました。
それも店内にイートインと惣菜売り場がある「ヒライ」だからこそ可能なことだったんだけど、惣菜のコロッケを買って、かけそば注文して、組み合わせてコロッケそばにして食ってたんだよ。
あ、あんまり苦労でも努力でもないか?

これからは、楽にコロッケそばが食える。
ありがとう「ヒライ」、よくやった「ヒライ」。

しかしまぁ「ヒライ」ってメニューの入れ替え早いからにゃー。
すぐ消えるかもしれんという一抹の不安もあるにゃー。

消える前に食え、コロッケそば!

ヒライが投入した新メニュー「鶏天親子天丼」を食べてみた

毎度お馴染み……少なくとも熊本では皆さんお馴染みの「ヒライ」。
ちょこちょこ新メニューを投入してくれるので飽きずに済むぜ「ヒライ」。

さて今度の新メニューは、鶏天親子天丼だってよ。

鶏天親子天丼:のぼり

さて、どんなものなのか。

鶏天親子天丼:ポスター

おお、こうゆうものか。
なんかテンコ盛りな感じで食欲は満たされそうだね。
食券を買って注文、しばし出来上がりを待つ。

鶏天親子天丼:実物

はい、こちらが鶏天親子天丼になります。
ちゃ…茶色い、全体的に茶色い地味な配色。
海苔の黒と卵の白身があれど、黒と白は無彩色なので色彩的には茶色しかないという印象。
一片だけの緑、ししとう天ぷらと添えられた漬け物がなければ茶色しかない。

という単調な見た目なわけですが、食ってみても単調でした。
マズいとかじゃないけど、鶏天の数量も満足できるけど、だんだん食ってて飽きてきた。
温泉玉子がアクセントになってくれればいいが、温泉っていうか冷たいんですよ温度的には暖かい温泉ってより冷たいプールなんですよ。
しかしまぁ玉子ってのは食中毒が怖いので冷蔵しておかねばならないのは同意するし、また注文ごとにいちいち温泉玉子を作っていては提供が遅くなるし俺も待つのは嫌いだしと、作り置き冷蔵には同意せざるを得ない。
しかし単調なメニューのアクセントにはなりえない温泉玉子です。
そんでもうついでのように言っちゃうと鶏天の揚げ具合もイマイチで天ぷらってかフライなんじゃねーのと思ったりしたので、もうね、これはもう俺としては失敗だったなと。
もう注文することはないな、俺はね。

うーんナポリタン復活しねぇかな。

カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement