福岡市中央区ではかなり貴重で好きな食堂「お酒と食事 金龍」福岡市中央区舞鶴

親不孝の「お酒と食事 金龍」。

お酒と食事 金龍

こちらに初めて立ち寄ったのは2017年の8月だったな。
そのいくらか前から存在は認識していて、その昭和って感じの外観に魅力を感じてはいたんだが、白地に赤で“ホルモン”と“ラーメン”と書いてあるので、躊躇していた。
俺は酒飲みのくせに内臓類が苦手だし、ラーメンには情熱がないから、これは俺向きの店じゃないかもと思った。
しかし、色褪せたテントには“お酒と食事”とあるから、やはりこれは酒が飲める店なんだから立ち寄ってみなければと決意した。

お酒と食事 金龍

カウンター席に着き、おもむろにビール。
キリンラガー瓶があって嬉しい。

お酒と食事 金龍お酒と食事 金龍

品書きを見ると、そこそこラインナップ豊富に感じる。
麺類、ゴハンもの、定食など食堂として一通り揃ってるという布陣と、ニラトジやキモテキといった飲み屋のメニューも用意されている。
でもまぁ“お酒と食事”と掲げる割には、酒のアテはそう多くはないかな。

お酒と食事 金龍

ビールのお供に餃子を選んだ。

お酒と食事 金龍お酒と食事 金龍

年季がはいっているなぁと感じる店内は、好きな感じに趣深くて眺めていて嬉しくなる。
こういった“昔ながらの”という風情の店が、天神とか親不孝という移り変わりと新しさを是とするような街で生き残っているというのが嬉しい。
あまり福岡は昔のまま変わらないというのを大事にしない土地柄に感じているから、この店は貴重に思える。

店の隅っこに据えてある小さなテレビに映るローカル番組を眺めながらタバコを喫いながら、ビールと餃子をたいらげて冷やし中華で締めた。

お酒と食事 金龍

細く揃えられた縁の赤いハムが乗っていて、あぁこういうハムってプレスハムっていうんだよねとノスタルジー込みで楽しくなった。
そんなに豪華な具材は乗ってないが、こういうのが町の食堂の冷やし中華だよねぇって満足感があった。

それからは、“飲める食堂”としての期待よりメシを食うための食堂としてすっかり好きになって、ぼちぼち昼メシを食いに寄っている。

お酒と食事 金龍お酒と食事 金龍

再訪の際、どうやら平日だけサービスメニューが設定されるんだなと気づいた。
たとえばカツ丼730円が680円、たぶん一律に50円安くなるってことかな。

お酒と食事 金龍お酒と食事 金龍

カツ丼は、まったく気取ったところのないわかりやすい味付けで、ザブザブという感じにツユダク。
そういう(こういう表現もどうかと思うが)下品なカツ丼が、俺はすごく好きだ。

お酒と食事 金龍お酒と食事 金龍

別の日にカツカレーを食べた。
カツ山頂を彩る2個のグリーンピースが、昭和ノスタルジー。
だがカレー自体は、昭和の食堂らしい業務用カレーではなく、それをベースとしているかもしれないが独自のアレンジがなされたもので酸味が前に出ているものだった。
カレーに関しては、ぜんぜん工夫のないものを出してくれたほうが嬉しいなと思った。

お酒と食事 金龍お酒と食事 金龍

オバチャン2人(嫁と姑だろうか)が賑やかなのに対し、対象は物静かで職業料理人という風格を感じる。
女性陣が言い合いをする現場に遭遇したこともあるが、ギリギリ険悪ではない空気で、俺にはそういうことも昭和の食堂らしさだなぁと呑気に受け止めた。

お酒と食事 金龍

そして2018年の夏もまた冷やし中華を食った。
うん、変わってない。
来年も、変わらない冷やし中華を食いたい。

↓「食べログ」での店舗情報

金龍食堂定食・食堂 / 天神駅赤坂駅西鉄福岡駅(天神)

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement