敷居が高いバーだと勝手に思っていたが違ったよ「ケーブルカー」福岡市中央区大名

ずいぶん昔から存在を認識してるから、渋い初老のマスターが独りでやってる老舗オーセンティックバーという印象を持ったまま、長いこと敷居の高さを勝手に感じてしまっていた「ケーブルカー」。

ケーブルカー

沖縄に日帰りで行って帰ってきて、その足で立ち寄ってみた。
帰宅する前に、沖縄テンションからのチルアウトのために、背筋をのばしてカクテルなど一杯いただこうと思って。

いや、全然。
まったく敷居の高さとかそういうの、ないね。
若いバーテンダー2人で、とてもウェルカムな接客……かつ、キチンとした振る舞いで迎えてくれた。

ケーブルカーケーブルカー

まずは喉を潤すためにビール、バスペールエールを。
バーで一杯目にビールってのはちょっと……俺が若い頃はそんな風潮があったので、いきなりビールで失礼といった旨を伝えたのだが、むしろそんなことを言うものオジサンだってことなんだろうなぁ。
グラスを持ち上げてビールを飲むと、コースターがかわいいなと気づいた。

ケーブルカーケーブルカー

目の前にアードベックTENを推してますよとの案内が目に入り、それに「ハーフペニーグループ」と書いてあった。
ここって、市内にブリティッシュなパブを展開してるグループの店舗だったのか、まったく知らなかったよ。
ここだけブリティッシュじゃなくてアメリカンなんですよ、とバーテンダーが教えてくれた。
サンフランシスコのケーブルカーがモチーフだとのこと。
それはそうと推しのアードベックTENを、オススメのハイボールで一杯もらった。
炭酸で割ったらスモーキさが飛んじゃうかなと思ったが、そんなことはなく美味しかったな。

ケーブルカーケーブルカー

そこまで混んではなかったので、ちょっとウロチョロしたいとお願いして店内を徘徊。
古い調度品というか雑貨がたくさん飾ってある。

ケーブルカーケーブルカー

ラベルが貼ってあるのが時を経て古ぼけているのも良い味わい。

ケーブルカーケーブルカー

ポスターや、今ではあまり見かけない何かのカタチをしたボトルも面白い(ボトルと言ってもいいのかな)。
昔は反戦とか自由の女神とかマリリン・モンローのカタチをした陶器のボトルをよく見かけてたよなぁ。

ケーブルカーケーブルカー

オールドな祖父のスタチュー、かっこいいな。
そして店内奥にはズラリとミニチュアボトルのコレクション、壮観。
ミニチュアボトルというのは昔、いくつかのウイスキーメーカーが作ってる程度だと思ってたんだけど、ホワイトスピリッツやリキュールのミニチュアボトルってのもあったんだねぇ。
相当な数があって、これは必見と言いたいな。

ケーブルカー

一通り徘徊して席に戻り、なにか変わったウイスキーをとバーテンダーにリクエスト。
「燻酒」というシングルモルトを出してくれた。
これは、日本人に合うモルトをというコンセプトで、日本の業者がアイラのモルトを買い付けてボトリングしたものだそうで、確かに珍しいね。
度数は50度あって、ハイボールにしてもキリっとスモーキー。

これはいろいろ珍しいボトルがあるのかもと思い、バーテンダーに大阪の「King of KIngs」の話をしてみた。
あっさり出てきたよ、King of KIngs(マンローズ・キング・オブ・キングス)。

ケーブルカー

大阪では飲めなかったが、ここ福岡で飲めるとは嬉しい。
ストレートで一杯もらった。

ケーブルカーケーブルカー

芳醇で、というかすごく甘くて、なんかもうブランデーみたいだなと感じた。
正直、好みではなかったが、飲めて嬉しい。
これはオールドボトルってことで高いかなと値段を確認したが、1杯1,800円。

ケーブルカー

最後の締めに、そもそも俺はチルアウトするために寄ったんだと思い出し、クセのないブレンデッドのホワイトホースを一杯。

良いバーだね。
カジュアルに使える空気だし、掘ればいろいろある。
また利用したいなと思ったよ。

↓「食べログ」での店舗情報

Bar CABLE CARバー / 赤坂駅天神駅西鉄福岡駅(天神)

関連記事

コメント

昔、横浜の山下町に、同じ名前の、同じような雰囲気の店があり、よく行きました!関係あるのかな?今もあるかな?独り言ちてしまいました、すみません<m(__)m>

aYachyさん、コメントありがとうございます(^^)

へぇ、横浜に同名のバーが……ってググってみたら、ありますね!
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14003053/

山下公園の近くって、俺が寄りつかないエリアだけど、行ってみたいかも。
非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement