【移転】歩いていたら素敵な看板に惹かれて巡り合った飲み屋「RETRO BAR レト」大阪市中央区東心斎橋

<追記:2019年05月02日>
移転していた。

RETRO BAR レト

初めて訪れて以降、この店には何度か行ってたんだが、あるときから開いてないことが多いなと感じていた。
やがて移転したんだということを、たまたま知った。

RETRO BAR レトRETRO BAR レト

元の場所から遠くない、ビルの2階になった。
スナックなどが入る雑居ビルかな、ちょっとロケーション的に以前のように、通りすがりに気になってという感じではなくなったね。

RETRO BAR レトRETRO BAR レト

店内はスナック居抜きという様子。
とにあくビールを一本。
瓶ビールへのこだわりがアピールされていて、良い。

さて移転しても「レト」は「レト」だが、女性店主は不在だ。
事情により、現在はたまにしか店に出ない状態となっている。

RETRO BAR レト

また、事情により禁煙となっている。
納得できる事情により、許容できるし、店主不在のときは喫える。

店を閉めたのではなく、移転でよかった。

<初回投稿:2018年01月20日>
友人の最近のお気に入りの場所であり、静かに人気スポットになりつつあるらしい空掘商店街を歩いてみた。
大阪で商店街といえば天満のアーケードだが、あんなに長くて賑やかにケイオスなものではなくコンパクトで地味な印象の商店街だ。
昭和の時代から変わらない個人経営の文具屋とか道具屋などが並ぶ味わいのある通り……なんだけど、夜はそういう店は閉まっているから風情は十分には味わえなかったのではある。

空堀商店街で立ち寄りたい飲み屋があったが満席で諦めたり、立ち寄りたいカレー屋があったが閉店時刻間際で諦めたり、そうしてなにか面白そうな店はないかと眺めて廻るうちに東心斎橋あたりまで来てしまった。

RETRO BAR レト

惹きつける看板に目が止まった。
鮮やかな赤を配色した、昭和劇画調の女性のイラストが描かれた看板の「レト」という店。
その看板だけでもう、入ってみようと思った。

RETRO BAR レト

さらに、駄目押しに、店先にはプリンスのポスターが貼ってあり“安全地帯とプリンスが大好き”なんてメッセージも掲げられている。
なんだそりゃ、安全地帯とプリンスってどういう組み合わせだよ……それに新宿ゴールデン街で見かけるような看板と、いろいろな要素が相互に融和することなく闇鍋のようにブチ込まれていて……楽しそう。

これはもうどんなクセの強い店主がやってる店だろうかと、心の準備をしてからドアを開いた。
迎えてくれたのは、穏やかに明るい女性だった。

RETRO BAR レト

まずはバス・ペールエール、チャームに乾きもの。
昭和を引きずったオッサンが店主かと予想したら、予想外に店の人は女性だったのでマスターが来るまで一人で店を開けてるスタッフです、かと思ったが女性が店主だった。
俺みたいな歳のオッサンからしたら、女の子って頃の女性。

看板のイラストのことを言うと、上村一夫タッチで書いてもらったものだとのことで、なるほど「同棲時代」などで有名な昭和の劇画家(独特の美人画テイストで人気)の筆致が思い浮かぶ。
プリンス好きとのことだったが、店内のBGMは昭和の邦楽だったが、お願いしてプリンスの曲をかけてもらった。

RETRO BAR レト

なんやかやと話の相手をしてもらいながらジェムソンを2杯ほど飲んだか。
良いなと思ったのは、この店の昭和風味が作為的なもので終わらず、マッチがおいてあることだ。

RETRO BAR レト

飲み屋にマッチがあるというのは、飛行機で訪れた街ではとても助かる。
というのは、俺はZippoのオイルライターを常用しているのだが、それの補充用オイルは手荷物で機内に持ち込めないから他の街に持っていけないのだ。
だから滞在が長いときライターのオイルが切れるのが不安になるから、行った先でマッチがあるのは有難いのだ……いやそれは100円ライターとかでもいいのだけど。
マッチというのは、格別だ。

RETRO BAR レトRETRO BAR レト

空堀商店街にある、彼女オススメのお好み焼き屋なんか教えてもらったな。
そこの屋号を聞いて、ああ確かに通りすがりにあったなと思い出し、今度はそこに立ち寄ってみようと思った。

そんなこんなで、いろいろな面で素敵な飲み屋だった。
店主も素敵だった。
許可を得て写真を撮ったが、酔いのせいか残念ながらボケボケだ。

RETRO BAR レト

マッチだが、カウンターに誰でも使えるものが用意されていて、それとは別に店のマッチが誂えてある。
店オリジナルのマッチを作るって、今どき珍しくって素敵だな。

RETRO BAR レトRETRO BAR レト

この店には、きっとまた立ち寄ろうと思う。

↓「食べログ」での店舗情報

レトロバー レト和食(その他) / 長堀橋駅心斎橋駅日本橋駅

関連記事

コメント

非公開コメント

カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement