メニューや内装にどこか昭和ノスタルジーを感じる「ねむの木」福岡市中央区赤坂

勤務先の近所で、「ねむの木」という店が気になっていた。

ねむの木

店先にランチメニューの案内が、いささかゴチャゴチャとアピールされている。
その中の、あるメニューになんだか強く惹かれた。

ねむの木ねむの木

ハンバーグ・ドリアだ。
ドリアといえば「サイゼリヤ」の「ミラノ風ドリア」だろって風潮があるような気がするんだけど、そしてそれは安くて手軽に腹が充たせるものだという風潮もあるように思えるんだけども、もっとこうスペシャルなゴチソウで簡単に食べられるものではなかった時代もあったねという想いがある。
ドリアって昔は、一部のレストランとか洒落た喫茶店とかじゃないと食えなかった気がするなー、と。
そういった感慨を胸に、ドリアを食いたいと思った。
が、この店にドリアがあると気づいたのは、まだ暑い時期だったから寒くなったら食おうと思った。

ねむの木

12月になって、ようやくドリアを食べに。
この店って混むんだなぁ、近くの勤め人の人気ランチスポットだなぁとか思いつつしばし待った。

ねむの木ねむの木

ついにドリアと対面した。
シズル感のない撮影で恐縮だが、アツアツでチーズがグツグツだった。
火傷しないよう注意しながら食べると、ゴハンはカレー風味でチーズの焦げたところがアクセントになりと、食べ飽きない楽しさがありつつ味はクドくなくて良い。
熱くてコッテリでと苦戦するかもと少し思っていたが、スルスルと食べてしまった。

ところで、ドリアを食べながらもアフターコーヒーが100円で飲めるというサービスが気になっていた。
安いし飲みたいなぁコーヒー、と思うんだけど俺にとってコーヒーにはタバコが欠かせない。
最近の風潮から客の多いランチタイムには禁煙だよなと思い込んだが、フロアのスタッフに訊くと喫煙可とのこと。
じゃあコーヒー飲むよね。

ねむの木

この店、夜も営業してて居酒屋っぽい使われ方もするみたいだ。
カウンターのバックバーを見ると酒やグラスが並んでバーみたいでもある。
内装も、どこかバーっぽい気もしてくる。

ねむの木ねむの木

バー、というかカフェバーって感じかね、コンクリート打ちっ放しと黒とのコーディネートが。
昭和の時代に流行ったカフェバーの空気が漂ってる感。
気が向いたら、夜に酒を飲みに行っても面白いかもしれないね。

↓「食べログ」での店舗情報

ねむの木居酒屋・ダイニングバー(その他) / 赤坂駅天神駅西鉄福岡駅(天神)

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement