酒がすすむアテが豊富なサニー地下の正統派居酒屋「てっぺん」福岡市中央区赤坂

博多駅アミュで映画を楽しんだ後、その余韻に浸りながら酒を楽しもうと思った。
でも駅の飲食店って閉店が早いんだねぇ、腰を落ち着けて飲めそうな店を見出せなかった。
博多駅の中で飲むのは諦めて、地下鉄で住処の最寄駅へ。

てっぺん

大正通りの「サニー」地下に小規模な飲食店街がある。
あ、「サニー」って九州人にしか馴染みがないかもしれないな、「西友」のスーパーマーケット形態なのよね。

てっぺん

フロアをぐるっと回ってみてから「てっぺん」という店に入ってみようと決めた。
白い提灯には“めし処”とあるが、外観はいかにも酒を飲ませる店だという気配がある。

てっぺん

カウンターがあって小上がりがあってと、昔ながらの個人経営居酒屋って造りの店内。
テレビで地上波のどうでもいい番組が流れているのも良い。
カウンター席に着き、まだ若い大将からおしぼりを受け取る。

てっぺんてっぺん

瓶ビールは何があるか訊くと赤星があるとのことで、迷わずそれを。
ビールを飲みつつ、お通しのつくねをつまむ。
ツユに浸かって温かく、しっかり味付けされて酒のアテになるものだった。
もう晩秋じゃなく冬だなって感じる夜に、暖まるお通しが出ると嬉しいもんだね。

てっぺんてっぺん

メニューを眺めると、酒も料理もいろいろ揃う。
なにか食べものをと思案していると“ハーフとかもできます”と大将から。
それは有り難い、俺はそんなに量を求めるほうじゃないんで助かるわ。

てっぺん

肉豆腐をハーフでお願いした(メニューの表記は肉々豆腐だったかな……うろ覚え)。
熱々で、こんもりたっぷりな量で、食べやすいように取り分ける小皿も出してくれた。
肉は細切れではなく、甘辛く味付けられて繊維を感じる塊で食べ応えを感じた。

てっぺん

肉豆腐に合わせてポン酒、萬代上撰を冷やで。
溢れんばかりに注いでくれて嬉しい。

カウンターの奥にはキープの焼酎瓶が並び、常連の多い店なんだなと判る。
近所の勤め人が多いそうで年齢層も高めだが、若い人も来るそうな。
店内のBGMは、このときはド演歌だった。
しかし大将はレゲエとかヒップホップが好きそうな匂いがあった、けれどド演歌も面白いと感じていて客層に合わせているだけでもないようだ。

実は俺は演歌が嫌いなんだが、店の居心地は良かったのでポン酒をもう一杯。
なんだか、昔ながらの正統派居酒屋の空気のひとつの舞台装置として演歌も許容できたって気分かな。
気持ちよく飲める店だったな。

↓「食べログ」での店舗情報

てっぺん魚介・海鮮料理 / 赤坂駅天神駅西鉄福岡駅(天神)

夜総合点-

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement