ヒューガルデンとレモンとレコードが楽しめるカジュアルなバー「FOOLS GOLD」福岡市中央区警固

新しく飲食店ができたとか、お得なキャンペーンやってるよってな情報を、Twitterで拾うことがある。

FOOLS GOLD

見知らぬ店のキャンペーン情報がTLに流れてきて、へぇヒューガルデンの瓶がハッピーアワーで安く飲めるのかと興味をもった。
なんとなくヒューガルデンって生という印象で、瓶で飲んだことはなかった気がしたので気になった。
「FOOLS GOLD」って店名でググったら場所は警固ってことで、ああ近いなと行ってみることにした。

FOOLS GOLD

薬院六つ角「ボンラパス」の隣って感じのロケーションだが、入り口は「ボンラパス」の裏って感じで、ビルの2F。
店内は通りに面して大きく開口した窓から光がはいってきて明るく、フロアは広く感じる。
重厚さを感じるカウンター席に着いて、まずヒューガルデンを注文した。

FOOLS GOLDFOOLS GOLD

そんなに飲む機会は個人的に多くはない銘柄だが、おいしいよねヒューガルデン。
通常850円が、17時から19時までのハッピーアワーは650円で飲める。

FOOLS GOLDFOOLS GOLD

ひと息ついてメニューを見ると、他にもボトルで提供するビールがいくつか用意されてるし、生のタップもあるよ。

FOOLS GOLDFOOLS GOLD

カウンターの奥に目をやると、バックバーに並ぶ酒よりも、みっちり並んだレコードが目をひく。
全部がレコード、今風に言うとヴァイナルか? もはやナウいヤングはヴァイナルとも呼ばないか?
この店をオープンしたオーナー氏は、以前は親不孝の「Kieth Flack」で勤務してたそうで、なるほどそれなら音楽好きだよなぁと納得。
ちなみに“こんな感じのが聴きたい”とリクエストするとレコードをかけてくれる。

ところで、レコードも目をひくがレモンも気になる。
たくさんのレモンが大きな瓶に漬けられている。

FOOLS GOLDFOOLS GOLD

自家製のレモネードを飲ませてくれるのも、この店のウリってことだね。
レモネードはノンアルコールだが、ウォッカを入れて炭酸で割ってくれたりもする。
飲んでみると、さわやかに甘過ぎず、これはおいしいなと思った。

FOOLS GOLDFOOLS GOLD

レモンの意匠は店のトレードマークみたいになっていて、それはThe Stone Rosesっていうイギリスのロックバンドが好きだからってことだそう。
とにかく音楽好きなオーナー氏だな。
あ、とはいえ、「Kieth Flack」ってクラブでしょ、クラブに勤めてた人ってオラオラで怖い人なんでしょ、と思っちゃうとアレだから言っておくと、オーナー氏はまったくオラついておらず穏やかな青年です。
それとフレンドリーで話しやすい女性もカウンターにはいってます。
だから、初めての人もお気軽に。

それはそうと、冒頭のTLから拾った画像を見て気づいた人もいるかと思うが、ハッピーアワーは8月のキャンペーンとしてアナウンスされていたわけなんだ。
でもね、9月も継続したやるってさ。
だから今からでも遅くはないよ。
詳しくはTwitterのアカウントをチェックしてもらったほうが間違いがないね、店の休みは不定みたいなんで、そのチェックも兼ねてね。

実はもう3回くらい立ち寄ってるほどには、気に入ってる店なんだ。
皆さんも、よかったらどうぞ。

↓「食べログ」での店舗情報

ミュージック&パブ フールズゴールドパブ / 薬院大通駅薬院駅西鉄福岡駅(天神)

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement