活気があって安くメシが食える嬉しい食堂「あらたま」福岡市早良区西新

福岡市総合図書館の映像ホール「シネラ」で映画を観る前に、腹ごしらえをしておきたかった。
目的地「シネラ」周辺は飲食店が乏しいので西新へ。
行きたいと思ってたメシ屋が商店街にある。

あらたま

「あらたま」という店だ。
看板に“大衆食堂”とあるが、いわゆるそれではないな。

店舗は2階にあるが、目線を上げていたら店は見つけづらいだろうね。
地上の置き看板を目印に探すのがいいだろう。

あらたま

看板の傍から狭くて暗い通路の奥へと進み、昭和の鉄筋アパートみたいな無味乾燥な階段を上がると店がある。

あらたまあらたま

たどり着くまでの通路や階段の印象から一転して、元気なオバチャンの“いらっしゃいませ”の声に迎えられて店内へ入るとオープンに明るい。
白く塗装された壁や明るい色目の木材の感じと、大きく開口された窓からの陽の光。

あらたま

近所の高校生なんだよねという男子たちが、仲良くキャッキャウフフしていて微笑ましい。
近隣にいくつか高校、大学があるロケーションだから、そりゃ高校生や大学生が多いよねと思うわけだが、思ったより普通の大人とか近所のオバチャンなんかも多いのね。

さてところで、俺はメシ屋であっても隙あらば酒を飲もうとするのだが、このときは映画を観る前だから純粋にメシを食う目的であった(酒が入ると映画の途中で寝ちゃうんだよ)。
そして、ただ単にメシを食うとき、だいたいカツ丼を選んじゃう。
この店は豊富なラインナップの定食や、丼が何種かとカレーとかナポリタンなんかもあって、価格帯は安い。
それだから何を食べようかと、あーでもないこーでもないと悩んでもおかしくないと思うが、だいたい俺はいつも短絡的にカツ丼という決定を早々に下してしまう(単純な人間だから)。

あらたま

カツ丼、500円也。
味噌汁付きで、味噌汁はちゃんと美味しい。
お値打ちの500円だ。

あらたま

まぁその、あまり繊細な仕事をされているという感じはないとは思うが、十分に美味しいカツ丼で、これが味噌汁付き500円って素晴らしいなと喜べるカツ丼だ。

ひっきりなしに客が来て、フロアを仕切るオバチャンは忙しそうだった。
オバチャンが厨房にオーダーを伝えるのを何気に聞いていると、オムライスが人気のようだったな。

あらたま

ところで、この店は食券制だ。
だがそれが、あまり浸透してないようだった。
フロアのオバチャンが何度も、食券の購入を促していたから券売機に気づかず席に着こうとしちゃう客が多かったのだろう。
ゆっくりメニューを眺めてから注文を決めようと思っていたら、いきなり食券の購入を求められて戸惑う……という事態にならぬよう、事前に1階店先の看板に貼ってあるメニューを見ておくといいと思うよ。

明るく健全なメシ屋だから、ここではビールを飲もうという考えは起きない、って感じだった(もともと飲む気はなかったが)。
タバコを喫えるか訊く気さえ起きなかったな。
純粋にメシを、安くて満足できるメシを食うために、また利用したいって思ったな。

↓「食べログ」での店舗情報

あらたま定食・食堂 / 西新駅藤崎駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement