お通しに日本酒が出る居酒屋って初めてだわ「うまかもん市場ひなた屋」福岡市中央区大名

映画を観に行って、劇中で登場人物がなにか酒を飲んでると、それを飲みたくなる。
この日に観た映画の主人公はやたらとヨーグルトばかり食っていたので、別にヨーグルトは食いたいとは思わず、特に欲求もないまま昭和通りをテレテレ歩いていたらフライヤーを配ってる若者が目に止まった。

受け取ってみると飲み屋のもので、フライヤー持参で最初の生ビール100円との記載が。
ビールの銘柄は何か訊くと、プレミアムモルツとの答え。
ついでに喫煙可能か訊くと、大丈夫です、と。
ふむ、ならば行ってみよう。

うまかもん市場ひなた屋うまかもん市場ひなた屋


そういう流れで「ひなた屋」という居酒屋へ。
場所は「長酒店」の2階だ。

うまかもん市場ひなた屋うまかもん市場ひなた屋

「長酒店」は何度か利用しているが、上階の店は意識したことなかった。
魚介推しの居酒屋なんだなぁ。

うまかもん市場ひなた屋

カウンター席に着き、さっそくフライヤーを提示して100円の生ビールを所望。
ほどなく、お通しが出てきたのだが、これがなんと。

うまかもん市場ひなた屋

小鉢が二つと、お猪口。
日本酒だ、お通しで日本酒が出されるんだ。
これは驚きで、思わず店主に訊いたね、なんでお通しに日本酒を? と。
すると、もっと日本酒を飲んでもらいたい、普段あまり日本酒を口にしない人にもアピールしたいとの気持ちで、お通しに日本酒を出しているとのこと。
ふむふむ、なるほど日本酒への愛を感じる。

うまかもん市場ひなた屋うまかもん市場ひなた屋

実際のところ、各地の地酒を揃えた日本酒のラインナップは、なかなかのもの。
メニューには銘柄ごとにコメントが添えられ、眺めて楽しく注文の参考になる。
そして日本酒飲み放題システムもある。

お通しで出されたのは「狩人の休日」という福島の酒だった。
そのあと、千葉の「不動 無濾過原酒」と、熊本の「神田 純米」とを飲んだ。

うまかもん市場ひなた屋

酒のアテには刺身の盛り合わせ。
これは店先でアピールされていた“赤字 刺身盛り合わせ1人前480円”というもの。
グループ客が4、5人前の注文をしてくれる前提でのサービスメニューかなと思われ、1人前を注文するのは迷惑かなと店の人に伺ってみたが、快く出してくれた。
お値打ちメニューだよねぇ、これ。

うまかもん市場ひなた屋うまかもん市場ひなた屋

キャパはそこそこあって、ゆったりできそうな掘り炬燵席もある。
この日は土曜だったので、周囲にオフィスが多い場所柄、席は空いていた。
平日はけっこう混むんだろうなぁ。

フレンドリーで柔らかい接客で、居心地良く過ごせる店だった。
ちなみに店主は「安田大サーカス」のクロちゃんとHIROを合わせたようなキャラクターで親しみやすいよ。

↓「食べログ」での店舗情報

うまかもん市場ひなた屋居酒屋 / 赤坂駅天神駅西鉄福岡駅(天神)

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement