店内エリアも客層もゾーニングされてて面白い酒屋で角打ち「丸允酒店 」福岡市東区箱崎

箱崎の「業務スーパー」に買い物に行った際、近くに角打ちできる酒屋が二軒あると確認し、うち一軒「上滝酒店」に立ち寄って飲んだ。
もう一軒は、次の楽しみにとっておこうと思って、次の週に立ち寄った。

丸允酒店


それがこちら、「丸允酒店 」。
うっかり“まるみつ”かなって思っちゃったけど“まるよし”ね。

丸允酒店丸允酒店

角打ちできるって、しっかりアピールされてるから入りやすくて助かるわ。
そして、入り口が二つあるのが見て取れて、なるほど小売りのスペースと角打ちエリアが分かれているんだな。
店の前に立って左手が角打ちの入り口、右手が小売りか。

丸允酒店

小売りの入り口のほうもチラリと覗いてみたが、こっち側でも飲んでそうに見えるが? とは思いつつ、素直に左手の入り口から入ってみた。

丸允酒店丸允酒店

正しく角打ちだなぁという店内。
カウンターに立つと“お燗マシーン”が堂々と設置されている様子が楽しい。
店内のテレビでは競艇のレース中継……これは東区の角打ちできる酒屋のデフォルトなのか(「上滝酒店」でも、そうだった)。

丸允酒店

まず、缶ビール。
角打ちエリアと小売りのスペースは店内で繋がっているので、冷蔵ショーケースを覗きに行ってセレクト。
会計は都度払いでなく後でまとめて。

けっこう歳を召しておいでのオイサンが、キビキビと角打ちを仕切る。
ここは乾きものだけでなく調理したアテがあるので、それらの注文に応えたり皿を洗ったり酒を出したりと忙しい。
なんか冷奴でももらおうかなと思ったが、おでん鍋が目にはいった。
もう季節的に、おでん食いたい気分でもないが……なんだか美味しそうに見えたんだなぁ。

丸允酒店

大根、厚揚げ。
しっかりした味のある、それでいて煮込まれて過ぎてなんかいない、良いおでんだった。
うん、おでんをアテにポン酒いっとこう。

丸允酒店

売り場にビールを選びに行った際に確認したが、そちらにも簡易テーブルと椅子で飲んでる客があった。
角打ちエリアの客は、おそらく皆が配送業か港湾労働者かなと思われ、そして全員が顔見知りのようだった。
小売りスペースの客は、スーツを着たサラリーマンたちだった。
ゾーニングされてて面白いなと思ったな、空間と客層が、それぞれ隔てられてて。

俺はどっちかというとブルーカラーのほうにシンパシーを感じるが、かといってやってる仕事はホワイトカラー寄りではあるし、さりとてサラリーマンではない。
どっちのゾーンにも入れないような社会的立ち位置である自分も、まぁ面白いのかもしれない。

角打ちできあるのは17時から。
昼間も飲めればいいのになぁと思うけど、しかしなんだか良い店だった。

↓「食べログ」での店舗情報

丸允酒店立ち飲み居酒屋・バー / 箱崎駅箱崎宮前駅箱崎九大前駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement