やっぱりビールと単品料理を楽しみたいなと思わせる「レストラン喫茶 香港」福岡市中央区舞鶴

<追記:2018年08月26日>
同じ店のことを何度も書くのは基本あんまり好きでないので書いてないが(単にそんなにマメではないというのもある)、この店には何度かリピートしている。

昼メシを食ったり昼下がりに独り飲みをしたり、なかなか使い勝手が良くて重宝している。
仕事先に近いからついつい寄っちゃうというのもある。

食欲旺盛な女子を連れていったときは、バカスカ食った。

香港香港

エビチリはプリプリで良かったし、あとトマトと玉子の炒めたやつね。
中国語では西紅柿炒鶏蛋とか番茄炒蛋っていうやつね(いま調べた)。
これが好きなのよ、中華料理といえばこれって感じに好きだが、そんなにどこの店でもメニューにない気もする。
これが美味しかったなぁ。

香港香港

酢豚もウマかったし、チマキも良かった。
ばくばく食って(主に女子が)、フロアを仕切るオバチャンに勧められるがままハイボールをガブガブ飲んだ。

それはそれとして、冷やし中華だ。
この夏、俺はやたら冷やし中華を食っていた。
この店も中華の店だから冷やし中華もあるだろうと昼メシどきに利用した。

香港

棒棒鶏っぽい冷やし中華が出てきた。
俺の好きな“いわゆる冷やし中華”ではなかったが、いやこれはこれで美味しかったよ。

<初回投稿:2017年07月15日>
いい感じに色褪せた赤い看板が味わい深くて、いつか立ち寄りたいと思っていた。

レストラン喫茶 香港

昭和通りと大正通りが交差する角にある理研ビルの1階、「香港」という店。
レストラン喫茶と名乗ってあるが、まぁ中華料理屋さんだね。

レストラン喫茶 香港

店先にメニュー、料理の写真がペタペタ張り出してあって、こういうの惹かれるのよね。
生ビール(中)何杯でも280円だなんて、誘ってくるなぁ、単品で昼間っから飲みたいなぁって思っちゃうわ。

しかし、今日は勤務の日なんで酒は飲めないんだ。
昼メシを食うんだ。

レストラン喫茶 香港

“本日の日替”を案内する看板が出ていて、チャーハンとラーメンで680円と。
うむ、俺は貧乏人気質で(実際にも貧乏だが)、昼めしに500円オーバーはいやだなって思うのだが、2つのアイテムで680円なら納得できる気がした。

店は、けっこう広いんだね、宴会できそうなくらいね。
そして、なんだか時代に取り残されたような雰囲気で、町の食堂って風情の、ある種の殺風景さがあるね。

レストラン喫茶 香港レストラン喫茶 香港

なんかいろいろ飾り付けがなされているのに、どこか寂しい気がするのは、味気ない天井と蛍光灯のせいかなぁ。
いや、嫌いな雰囲気ではない。

レストラン喫茶 香港

ラーメンとチャーハンの日替Aセットが配膳された。
へぇ、こういうラーメンか。

レストラン喫茶 香港

中華料理屋さんのラーメンって感じだよね。
モヤシと細切りの肉を炒めたようなものがトッピングされ、ネギがたっぷり浮いている。
味は、見た目からの予想より穏やかな薄味で、それでもスープに旨味は感じる。
麺は、意外に思ったけど博多ラーメン的な細麺だった。

レストラン喫茶 香港

チャーハンは、ちょっと具が貧弱には感じたけども、うまかったよ。

フロアの複数のオバチャンと厨房とのやりとりは、中国語と博多弁が入り混じっていて、不思議な活気があった。
年齢は高めの客層で、サラリーマンのオジサンって感じの人たちで賑わっていた。

レストラン喫茶 香港

それにしてもやっぱり、ここは単品料理とビールで楽しみたかったよなぁって思ったわ。
けっこうリーズナブルに、酒のアテになりそうな品がラインナップされてる。
四川ザーサイとピリ辛冷豆腐とビールなんて、いいだろうなぁ。

ここは勤務先の近くで勤務の日の昼にしか通りすがらないのだが、わざわざ休日に訪れたいなと思った。

↓「食べログ」での店舗情報

香港中華料理 / 赤坂駅天神駅西鉄福岡駅(天神)

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement