上品だなと素直に感じさせる老舗の喫茶店「珈琲舎のだ シャンボール大名店」

大名、中央区役所の前にあるシャンポール大名というマンション。
けっこう年季のはいった建物だと思うが存在感があり、1階には通りに面して何店かのテナントが入っている。
その中に「珈琲舎のだ」という喫茶店がある。

珈琲舎のだ シャンボール大名店

以前から存在は認識しているが、入ったことはなかった。
打ち合わせの場所に指定され、はじめて訪れた。

珈琲舎のだ シャンボール大名店珈琲舎のだ シャンボール大名店

なんと“since 1966”だって、ずいぶん昔からやってる喫茶店なんだなぁ。
もっとも「珈琲舎のだ」って何店舗かあるから、こちらの大名の店舗が1966年からなのかはわからないが。
いや、でも大名本店って書いてあるから、ここがオリジンなのかなぁ。

珈琲舎のだ シャンボール大名店

広く開放感のある店内は、なんだか品があると感じる。
カウンターやテーブルはピカピカで、スタッフはきちんとした身なりをしている。
老舗喫茶店の風格というものか。
静かな空気で、BGMも落ち着いたものだった。

珈琲舎のだ シャンボール大名店珈琲舎のだ シャンボール大名店

コーヒーをお願いすると、きめ細かくホンワリふくらんだホイップが一緒に。
そのホイップを、スプーンですくって口いっぱいにふくみたい衝動に駆られたほど、見た目の幸福感があった。
もちろんそんな下品なことはしない。
コーヒーは、まぁ普通かなと思ったが、それは俺が貧しい舌だからだろう。

ところでこちらは、タバコが喫える。
正しい。
喫茶店というのは、タバコが喫えるべきだと考える俺には、実に正しい。
老舗の喫茶店ならなおさら、昔ながらのコーヒーとタバコを喫す店であるべきだ。

↓「食べログ」での店舗情報

珈琲舎のだ シャンボール大名店コーヒー専門店 / 赤坂駅天神駅西鉄福岡駅(天神)

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement