小洒落てなくて控えめに洒落ていると感じる「わいんとお酒とお料理 うりぼう」福岡市中央区赤坂

警固本通りを歩いていて、昼下がりから飲める店を見つけた。

わいんとお酒とお料理 うりぼうわいんとお酒とお料理 うりぼう

おー、15:30から飲めるのか。
ちょい呑みセットというのがあるのか。
いいねぇ、早くから飲める店って好きだから立ち寄りたいと思ったが、このときまだ開店時刻前。
また改めて訪ねてみよう、と思ったのが2017年2月の下旬。

それから時は流れて2017年5月1日、ようやく、突然に行ってみることになった。
その店で友人が飲んでるということで、これはいい機会だと合流することにしたのです。
その店、「わいんとお酒とお料理 うりぼう」。

わいんとお酒とお料理 うりぼうわいんとお酒とお料理 うりぼう

昼酒をしに行きたいと思っていたのだが、夜に訪れることに。
まぁいい、機を逃すべきではないのです。
警固本通りを南、桜坂のほうへ少し下って女子校の辺りに、静かにたたずむ店。

わいんとお酒とお料理 うりぼうわいんとお酒とお料理 うりぼう

道に面して開いた窓からカウンター周辺の様子が窺えるが、奥に広くてテーブル席もいくつかある。
でもカウンターがおすすめだな。

わいんとお酒とお料理 うりぼうわいんとお酒とお料理 うりぼう

穏やかな、良い雰囲気の店主がかもしだす空気が、なんだか和める。
店主はまだ若い男子なので、女性客は店主目当てで立ち寄っても楽しめるんじゃないかな……ってのは俺オッサンならではの感じ方か。

わいんとお酒とお料理 うりぼうわいんとお酒とお料理 うりぼう

まずグラスワイン、白を……銘柄は覚えていないが。
お通しの生ハムじゃなくってサラミ的なものだっけ、ねっとりうまい。

わいんとお酒とお料理 うりぼう

それからクラフトビールを…銘柄は覚えていないが。

あまり俺のようなオッサンが行くような店ではない、というのが個人的な認識ではある。
が、それでも好きだな、こういう店。
控えめに洒落ていて、落ち着いた時間を楽しめる店だって感じるよ。

↓「食べログ」での店舗情報

わいんとお酒とお料理 うりぼうイタリアン / 桜坂駅赤坂駅薬院大通駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement