屋台密集エリアから離れて静かに佇む屋台「うまっつら」福岡市中央区赤坂

福岡市で屋台といえば天神の渡辺通り、って感じだね。
たくさん屋台が出てるから、いろいろ見て回って選ぶ楽しみがあると思うし、行列ができてたり混んでたりしても他のどこかに入れるだろうから難民にならずに済むだろう。
東中洲、昭和通り沿いとか、須崎町の川沿いとかって今も屋台あるのかな。
だいたい屋台って、上記のエリアに出店してるって認識だ(キャナルシティ辺りは俺は黙殺だ)。
行政の許可とか指定もあるだろうし。

それらのエリアから離れて、赤坂にも屋台がある。
警固交差点そば、けやき通り沿いに2軒ほど。

うまっつら

「うまっつら」は、ずいぶん昔からあるよなぁって記憶。
他に1軒か2軒? 出たり出てなかったりするようだが、「うまっつら」はだいたいいつも出てる気がする。
とはいえ俺は、初めて立ち寄る

うまっつら

まずポン酒を注文、「富貴」だったかな。
チビチビやりつつアテを考える。

うまっつらうまっつら

おでん、汁が黒いのは関東風かね。
興味をもったが、おでん食うには暑く感じる夜だった。
小あじみりんってのが、250円で安いなぁと思ったので、それを。

うまっつら

大将が炙って、まず3匹を出してくれた。
炙る機器が小さくて、いっぺんには出せないらしい。
いい感じに焦げ目がついてソソるし、実際これはポン酒に合うね。

しばらくしてまた3匹、そのタイミングでポン酒おかわり。

うまっつら

ステーキなんかもあるのか、面白いなぁ。
でも、あじみりんみたいなちんまりしたアテで、じんわりポン酒をやるのがいいな。
そういうのが似合うって空気も、なんだか感じるな。

あ、閑古鳥ってわけじゃないよ、俺が飲み始めてから後客が何組もあったし。
ただ、屋台密集地じゃないから喧騒から逃れてるっていう、どこか静かな気分があるのよね。

あまり俺は屋台を利用しないんだが、ここはまた気紛れに立ち寄るかもなぁ。

↓「食べログ」での店舗情報

屋台うまっつらラーメン / 赤坂駅薬院大通駅西鉄福岡駅(天神)

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement