やっぱ串カツは大阪で食うのがいいよ「串揚げの四文屋」福岡市博多区

博多駅DEITOSの「ほろよい通り」にて店舗の入れ替わりがあって、楽しい店できたかなとチェック。
まず「串揚げの四文屋」。

串揚げの四文屋

オープンしたのは2017年4月5日、まだまだ新規開店効果で盛況の様子。

「四文屋」って、ホルモン焼きっつーか関東で言うところの焼きトンの店よね?
天神に店舗があるけど、そもそも東京から出店してきてんの?
まぁ俺は内臓系がダメなんで行きたいとはぜんぜん思ってなかったのでよく知らんわけだが、串カツなら好きなので行ってみようかと思ったわけです。

テーブル席がメインのようだが、俺は壁を向いた立ち飲みカウンターへ。

串揚げの四文屋

とにかくビールだ。
クラッシクラガーは好きだが、こういう店ではサッポロラガーと黒ラベルも置いといて欲しいところだなぁ。

串揚げの四文屋串揚げの四文屋

キンミヤをプッシュしてるっぽいし、ホッピーもある。
ならば、なおさら赤星も置いとけばいいのにって思うよ。
なんてことを思いながら串カツ……いや関東風で串揚げってことになるか、を注文しようとメニューを眺める。

串揚げの四文屋

豚バラ、鶏もも、鶏梅じそ、100円のものだけ三つ注文。
100円だが、この店って外税だし、キャベツも100円とるのか。

串揚げの四文屋

うーん、消費税とキャベツ有料に萎えるなぁ。

串揚げの四文屋

串揚げ意外に軽い一品もあるなぁ。
大根酢醤油ってなんだろう、100円って安いなぁ……と思えどもプラス消費税かぁ。
なんかなぁ、安さを押し出すんなら税込みじゃないと萎えるなぁ。
うーん、値段のことが気になっちゃうと瓶ビール中瓶500円プラス消費税って、安くねぇなぁ。
こういこと言っちゃうとアレだけど、大阪の天満辺りの店ならビール大瓶390円くらいだよなぁ。

あっ、外税とキャベツ有料って気づいただけで、めっちゃネガティブになってしまった。
串揚げは普通に美味しかったですよ。

串揚げの四文屋

しかしまぁ、客が見事にオッサンばっかだなぁ、いや別にいいけど。

そんなこんなで。
東京の安い飲み屋っぽさ、いまひとつ。
あとやっぱ串カツは大阪で食ったほうがいいな、ビールも安いしな。

↓「食べログ」での店舗情報

串揚げの四文屋 博多デイトス店串揚げ / 博多駅祇園駅東比恵駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement