ステーキのフォルクスも“ちょい飲み”ムーブメントに参入で驚いた

飲み屋じゃないのに飲めることを“売り”にするというムーブメントが、今ちょっと熱いよね。
牛丼チェーン「吉野家」『吉呑み』から、この動きが全国的に盛り上がってまいりましたって感じだよね。

客単価アップと新規顧客の開拓って狙いがあるんだろうね。
俺としては、飲める店が増えるのはウェルカムなので、もっと他の店も参入したら楽しいなと思っている。
が、ステーキ屋まで参戦してくるとは予想だにしなかったな。

フォルクス

「フォルクス」、チェーン展開のステーキ屋。
全国展開してると思ってたが、確認したら関東5県関西3県九州2県って規模だったのね。

ステーキを食うことって俺はほとんどないから、そんなに馴染みのある店じゃない。
それが急に飲み放題を始めたってことで、けっこう驚いたね。

で、どんな飲み放題かというと、なかなかユニークなシステムなんだな。

フォルクス

10分100円。
なってこった、30分飲んでも300円でいいのか。
プラス消費税だが、これは画期的に安いんじゃないのか。
30分あれば3杯飲めるんじゃないのか。
3杯300円とすると1杯100円か、プラス消費税だが。
これはすごく安いんじゃないのか。

そしてまたアテも安い。
スモークサーモン(小)100円、ベーコングリル100円、若鶏の龍田揚げ(小)100円などなど。
アテも100円のものが用意されてるんだよ(プラス消費税)だが。

これは、マジで1,000円でベロベロになれるんじゃない?
ちょっとすごくない?

行くしかないだろう、乗るしかないだろうこのビッグウェイブに。
そう思って最寄りはどこかと店舗検索してみたら博多駅南か。
あと福岡市では名島か、市内に2店舗しかないのね。
じゃあ博多駅南店に行こう。

この飲み放題、期間限定とされているが、いつまでかは明言されてない。
早く行かないと不意に終わっちゃうかもしれないな。

「フォルクス」へ急げ。

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement