酒が安くて唐揚げうまい筑紫口ヨドバシ隣り「博多屋台kuro-kara」福岡市博多区博多駅中央街

JR博多駅筑紫口側にヨドバシがあるね。
そのヨドバシの隣に「アルファプラス」ってネットカフェがあって、そのビルの1階に飲み屋があるんだよね。

博多屋台kuro-kara

「博多屋台kuro-kara」っていうの。

博多屋台kuro-kara

屋台を名乗っているけど屋台ではないよ。
まぁネットカフェへのエントランスの空いたスペースに、ちょっと手を加えて店を作ってみましたみたいな。
なんかしら店でもあったほうが、上階のネットカフェへの導線誘導にもなるかなぁって感じの。
どうも日中はスイーツ的なものを売ってるっぽい。

博多屋台kuro-kara

オープンエアで、とりあえずフロアにテーブルと椅子を並べてみましたって様子は、屋台っぽいと思わなくもない。
通りを歩いてると“おっ、なにかな?”と気になる存在感はあるね。
俺も通りすがりに気になって立ち寄ってみたんだし。

博多屋台kuro-kara博多屋台kuro-kara

とりあえずハイボール300円と、酒が安い。
ワインとか、自家製っぽいサングリアなんかもあったな。
フードメニューも、それなりにいろいろある。

博多屋台kuro-kara

初めて立ち寄ったときは、ハイボールと、クリームチーズにママレードがかかったようなものを注文した。
が、ここって唐揚げが“売り”の店なんだよね。
そんなわけで二度目に利用したときに唐揚げを試してみた。

博多屋台kuro-kara

唐揚げのオーダーが入ると、店の外から男性が現れた。
どうやらその男性は、唐揚げ選任スタッフのようだ。
彼は悠然とキッチンの奥へと進み、唐揚げの調理にかかった。

博多屋台kuro-kara博多屋台kuro-kara

待つことしばしで揚がった唐揚げは、美味しいものだった。
カリッとジュワっと、味付けは濃すぎないがじくり旨味が堪能できて、これはなかなかのものだなぁと思った。

唐揚げミッションが完了すると、唐揚げの男は再び店の外へと去っていった。
俺が必要になったら何時でも呼んでくれ、すぐに駆けつける……といったプロの雇われベテラン兵士のような雰囲気を漂わせて……いやゴメンそれは言い過ぎだわ……静かに外へと去っていった。
おお、唐揚げマイスター……。

とまぁ、そんな感じで酒は安くて揚げたて唐揚げが美味しいので、ふらっと立ち寄る価値がある。
この場所でずっとパーマネントに営業するのかわかんない雰囲気があるけど、博多駅筑紫口側で気軽に飲みたいなと思ったら、ここはオススメなんじゃないかと思うよ。

あっ、でもね、ここトイレがなくてな。
ビルの上階のネットカフェのトイレを使ってくれって言われるのよ。

博多屋台kuro-kara

わざわざエレベーターで上までいってネットカフェのフロントでトイレ貸してって言うのが、ちと恥ずい。
あと、めんどい。
すぐ近くのコンビニかパチ屋のトイレに駆け込むのがいいかもしらんね。

ま、それを差し引いても、なんか妙に好きですこの店。

【広告】Advertisement


↓「食べログ」での店舗情報

博多屋台 クロカラ居酒屋 / 博多駅祇園駅東比恵駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ

プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索