飲み放題1,000円なのにちゃんとした酒が飲めて嬉しい「Que」福岡市警固のダイニングバー

福岡市中央区警固、けやき通り警固西交差点そばに「Que」という店がある。

Que

店舗は2階で、通りに面して狭い間口の階段を上がって、というエントランス。
その階段の入り口自体はそんなに目立たないが、とても目を引く内容の看板が出ている。

Que

『時間無制限Drink飲み放題¥1,000』というものだ。

QueQue

安いよなぁー。
飲み放題1,000円って、似たようなのはブラック企業系チェーン居酒屋でもやってると思うが、そういうところではどんな粗悪なドリンクが出てくるかわからんという怖さがある。
こちらは個人経営のようだし、しっかりした酒が飲めそうな気がする。
フードメニューも気の利いたものがあるようだから、そういう点でもちゃんとした店なんだろうって思える。

もっとも、若者向けのオシャレなダイニングバーって空気もあって、オッサンである俺は場違いじゃないかと、ちょっと躊躇しちゃうんだけど。
そういう、安さに惹かれるが躊躇、安さに惹かれるが躊躇、といったことを繰り返すこと数ヶ月。
なかなか足を踏み入れる勇気が出なかったが、ある日、酔った勢いで階段を上ったのでした。

Que

こぢんまりとした店内は、良い意味で屋根裏部屋っぽい、手作り感もある空間。
窓際のテーブル席では賑やかな通りが見下ろせるようだ。
俺は独りだし、カウンターへ。

若い男子スタッフが、さっそく飲み放題をすすめてくれた。
飲み放題の成立条件は、18時から21時に来店の先着10名で要フード1品オーダーというものだ。
俺が立ち寄ったのは20時過ぎ、日曜の夜ってこともあり余裕で先着10名枠に入ったようだ。

Que

飲み放題ドリンクメニューを見ると、なかなか立派なんだなこれがまた。
フェイマスとかエズラとか飲めるんか、これは嬉しいなぁ。
ま、ここではしゃいでアレコレ飲みまくるとオッサンとして恥ずかしいので、角ハイボールをお願いした。

Que

若者だったら、ここぞと飲んだことのない酒をアレコレ飲んでみるといいよね。
安くて時間無制限、気の向くままに注文して一杯くらい好みじゃない酒に当たっても惜しくはないだろう。

Que

なにかフードを注文しよう。
肉類とかいろいろ食べものメニューも充実している。
食欲旺盛な若者も満足できそうなラインナップだが、俺は軽めにカマンベールのフライを。

Que

フライが揚がるまでに、突き出し的にナゲットを出してくれた。
こういうスナック的なものはハイボールに合う。

Que

カマンベールのフライは、500円という値段にしては洒落た皿で、揚げたてアツアツだ。
小さなココットには、蜂蜜。
なるほど、チーズだけのピザに蜂蜜かけて食べる的な、ね。
美味しかったよ。

若い男子スタッフは、見知らぬオッサン独り客である俺にもウェルカムに接してくれた。
気分良く角ハイボールを何杯か飲んだ。

飲み放題1,000円なのに酒がしっかり飲めて、いい店だな。
若者向けかと敬遠気味だったが、いやぁ店ってのは入ってみなきゃわかんないね。

【広告】Advertisement


↓「食べログ」での店舗情報

Queダイニングバー / 赤坂駅薬院大通駅桜坂駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement