この朝マックはいいじゃない「マクドナルド 福岡新天町店」福岡市中央区

マクドナルドなんかクソ、行かねぇよファック。
そう思って何年も行ってないが、それは中国産腐れ肉とか異物混入で食に対する安全が云々って理由ではなく、全国全店舗で禁煙にしやがったからだ。
喫煙可の店舗があるうちは、安いくせにそこそこ飲めるコーヒーと座れる空間に価値があったから利用していた。
だが禁煙になったらもう価値が失せたってわけよ。

そんなマクドナルドに、行ってみてもいいんじゃないかと思わせるメニューが登場していた。
朝マックの、メガマックグリドルとメガマフィンの、ドリンク付き400円っていうセット。
なんとも不健康なジャンク感が、良さげじゃないの。
マクドナルドなんかで健康志向とか、ちゃんちゃらおかしいわけよ、ジャンクでチープであってこそ、だ。

マクドナルド 福岡新天町店

近所で朝マックやってる店舗は、と検索して「マクドナルド 福岡新天町店」へ。
朝マックって05時からやってるんだなと、せっかくだから朝早くに行こうと06時台に……そんな時間帯に行く必然はなかったんだけど酔狂で。
朝っぱらは注文を待つ列とかなくて快適と思ったが、スタッフのオペレーションが悪くて快適ではなかった。

マクドナルド 福岡新天町店

メガマックグリドルとコーヒー、セットで400円(ドリンクは他に選択肢あり)。
マクドナルド公式アプリのクーポンを使ったので350円、けっこうなお得感。

マクドナルド 福岡新天町店マクドナルド 福岡新天町店

“メガ”を名乗るだけあり、なかなかのボリューム感ありますな。
そして、独特の甘さ。
この甘さを嫌う人もあるようだが、俺は好きだ。
マックグリドルって甘さ、塩っぱさ、油、という判りやい味の快楽が渾然としているのが、好きだ。
うーん、満足。

さて、翌朝も訪れた。
わざわざ05時台に行ってみた。

マクドナルド 福岡新天町店

メガマフィンとドリンクのセット400円、アプリのクーポンで350円。

マクドナルド 福岡新天町店マクドナルド 福岡新天町店

こちらもやはり、“メガ”な質量感がある。

「マクドナルド 福岡新天町店」は3階建で、昔は喫煙フロアもあったんだろうなと思わせる。
最近のマクドナルドっぽい、ウッディなカフェを意識したような内装で、まぁ居心地は悪くない。

マクドナルド 福岡新天町店マクドナルド 福岡新天町店

コンセントが設置されてる席もあるのは好印象だね。

マクドナルド 福岡新天町店

窓際の席からは新天町のアーケードが見下ろせるが、05時という時間帯では閑散としたものだ。

しかし、店内は賑やかだった。
オールで遊んで始発で帰るんだろうなって若者グループが、まだ解散するには名残惜しいと楽しい夜の余韻を引きずっているかのような賑やかさで、リア充爆発しろって様相だった。
注文カウンターにも列ができてて、そしてまたスタッフのオペレーションが悪くてだいぶ待たされて不快だった。

ところで、メガマックグリドルとメガマフィンにドリンク(S)がつくセットは、「朝の必勝コンビ」ってネーミングでセールされていた。
なにが必勝なんだ? と疑問だったがオリンピックに便乗してのことかと、後日になってハッと気付いた。
すべからくスポーツ全般に興味がないんで、まったくピンときてなかったよ。
ちなみに「朝の必勝コンビ」にはダブルフィレオフィッシュもあるのだが、それはスルー。
グリドルとマフィンは朝マックならではだねって感じるんだが、フィレオフィッシュはそう感じないので。

何年かぶりにマクドナルドを利用したので、まんまと営業戦略に乗っちゃったなって思うわけだが、こういうジャンクでチープな営業戦略なら笑顔で乗ってやっちゃう。
もっとやれ。
そして願わくば喫煙可能店舗を復活させろよ、世間で馬鹿の一つ覚えみたいに禁煙禁煙って声高に言ってる今だからこそ、喫煙も許容してみせるのがダイバーシティってもんじゃないか?
喫煙可の店舗ができたら、ちょくちょく利用するぜ?

【広告】Advertisement


↓「食べログ」での店舗情報

マクドナルド 福岡新天町店ハンバーガー / 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement