昼間からご近所さんが酒を飲みに集う折尾の「宮原酒店」で角打ち北九州市八幡西区

角打ちできる酒屋を訪ねようと、電車に乗って折尾へ。
博多駅からJR在来線で40分ちょい、片道940円の折尾は、俺は初めて訪れる。
ちなみに特急も利用できるが所要時間はたいして変わらないのに料金は2倍ほど、在来線一択だな。

折尾で角打ちできる酒屋については、2件あるという下調べをしていた。
まず向かったのは、折尾駅から歩いて5分ほどの「宮原酒店」。

宮原酒店

駅の東口を出て、筑豊本線の線路を越えて“この辺、民家しかなくねぇか?”って静かな辺りに佇んでいる。
やや視線を高くして探していれば看板が目にはいるだろうが、目線を下げていると酒屋だと判りにくいかもしれない。

宮原酒店

店先には自販機、郵便ポスト、そしてタバコを売る小窓があり、あまり酒屋っぽい様子ではないとも思える。
が、入り口は開け放たれていて立派な立ち飲みカウンターが見えるから、事前情報がなく通りすがりでも“ここは飲めるな”と確信できるだろう。

宮原酒店

上の画像は店内からのアングルだが、入ってすぐ左手に立ちカウンター、床はコンクリの土間ってのが良い。
俺が店に入ると、柔らかい物腰のオバチャンが優しく迎えてくれた。
入り口と同様、裏口も開け放たれていて、風が通って店内は涼しい。
駅からわずかな距離だが強い日差しのなか歩いてきた俺は、店内の涼しさに思わず“ふぅ……!”と声を漏らした。
それに反応したオバチャンと常連さんたちの笑い声。
裏口の近くにはテーブルが用意され、そこは近所のオッチャンたちが集う集会所のようだ。
オッチャンたちに暑いですねなんて挨拶しつつ、冷蔵ショーケースからビールを。

宮原酒店宮原酒店

黒ラベル、いいよねぇ。
扇風機の風があたる座れる席をオバチャンがすすめてくれたが、立ちカウンターへ。
カウンター上には灰皿が置かれていたからだ。
角打ちできる酒屋は、飲み屋じゃなくて酒の小売店であるから禁煙のところも珍しくないが、ここはタバコ喫えるからありがてぇな。

宮原酒店

カウンター内の棚には酒が並んでいて小売しており、正しく昔ながらの酒屋の角打ち。
でありながら、酒のアテは乾き物だけじゃなくいろいろ用意されてるね。

常連のオッチャンたちは町の行く末について討論しており、まさしく近所の常連のたまり場。
地域でずっと愛されてる酒屋っていう風情があって、そういうの良いよなぁ。
俺が立ち寄ったのは平日の15時過ぎで、そういう時間帯にも常連が集まってるのは地域に根ざしてる感が深く、たとえ近所にコンビニとか出店しても安泰じゃないかなって安心感がある。

あ、常連バリヤーとかないからね。
通りすがりの怪しいオッサンである俺も、ウェルカムに迎えてくれたし。
角打ちビギナーにもおすすめできる酒屋です。

【広告】Advertisement


↓「食べログ」での店舗情報

宮原酒店立ち飲み居酒屋・バー / 折尾駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement