生き残れ「牛心」そんなに混まないのも好きだぜソラリアステージ地下「牛心 天神店」

ローカル牛丼チェーン「牛心」に、ちょっと思い入れがある。
が、うーむ今はもう“チェーン”と言ってもいいものか、という程度の店舗数になっちゃったねぇ。

昔は、もっといっぱい店あったよね?
今ではソラリアステージ地下の飲食フロアにある「天神店」と、「駅前店」だけになったのかな。
「駅前店」のほうは、そのネーミングの割には駅前から逸れた地味なロケーションだが、牛丼を食うより肉豆腐とビールってな楽しみ方を、よくしていたかな。

今回は「天神店」へと立ち寄りました。

牛心天神店

この地下2階飲食フロアには行列を作ってる店が何店もあるが、だいたい「牛心」はそんなに混んでないので好きです。
行列なんかないけど閑古鳥ではない、という良い具合の客入りなのよね。

さて、店頭に掲示されたメニューサンプルを眺める。
「牛心」では、スタンダードに牛丼を食うということは、あまりない。
今回も、ちょっと妙なメニューに惹きつけられた。

牛心天神店

カレーかつ丼540円(税込)、なるもの。
いいねぇ、ジャンクでいいねぇ。
こういうメニューがある洗練されてない感じも、俺にとっての「牛心」の魅力だ。

注文し、しばし待つ。
こちらの店舗はU字の、東京とかの大衆酒場や立ち飲み屋で見かける感じのカウンター席がふたつ、テーブル席、壁を向いたカウンター席と、そこそこのキャパがある。

牛心天神店

客層としては、俺のようにショボくれた独りメシのオッサンが目立つ印象だ。
若者とか女子とかカップルは行列ができてる店に並ぶんだろうなぁ。

はい、カレーかつ丼きました。

牛心天神店

うむ。
カレーにネギかよ。
カツ丼に福神漬けかよ。
というダブル違和感が胸に去来しつつも、カツ丼とカツカレーがユナイテッドしているという楽しさがある。

カツは、あまり“肉を食ってる!”という満足感を得られない業務用冷食と思われる、つなぎを感じるやわいものだ。
だがそれでいいよ、チープなのも「牛心」らしくていいよ。

すっかり衰退した感があり、福岡ネイティブでも若い世代には知名度も低いんじゃないかなって気がする「牛心」だが、まだまだ地味に存続して欲しいなぁ。
メシ系ファストフードは大手全国チェーンばかりでなく、ローカルなチェーンも頑張ってるんだよ地味に、というのをいつまでの体現していて欲しいです、「牛心」さん。

【広告】Advertisement


↓「食べログ」での店舗情報

牛心 天神店牛丼 / 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement