この店舗はちょっと個人的に敬遠したいかも「ドトールコーヒーショップ福岡新天町店」

いや提供する商品や接客には、何の問題もないんです。
ロケーションも便利だが、ただ店舗の構造がちょっとね。

ドトール福岡新天町店

福岡市中央区、天神。
たぶん福岡で一番オサレ最先端なショップが集まってるエリアだと思うんだけど、昭和テイストで個人商店も身を寄せ合う新天町商店街も健在なのだ。
その商店街アーケード内に位置する「ドトールコーヒーショップ福岡新天町店」へ、仕事場所に向かう前に朝メシを食おうと立ち寄ったんですわ。
仕事鞄を、俺は携えていたわけなんですよ。
まぁ合皮ではあるが、ビジネスバッグ然とした手提げ鞄なわけでして、そういう鞄を肩から掛けるのはカッコ悪いという個人的こだわりがあるのよね。
ショルダーベルトも付属してるんだけど、外して収納していて、いつも手に持ってるわけさ。
いや布製のメッセンジャーバッグとかは肩に掛けますけどね、仕事鞄は肩に掛けない。

で、こちらのドトールでカウンターで商品を注文して受け取りますわな。
重度の喫煙者である俺は当然ながら喫煙席を求めますわな。
ここからが大変だったのね。
喫煙席は3階だったんですよ。

ドトール福岡新天町店

まぁ3階くらいまで階段を登るのは俺はぜんぜん平気だが。
この店舗は階段スペースが狭く、折れ曲がっていたのよ。
階を一つ上がる間に2階くらい狭い踊り場を曲がって、それで3階までだから何度も何度も狭いスペースで片手にコーヒーを乗せたトレイを持って片手に鞄を持って曲がって登って曲がって登って。
うっかりコーヒーこぼしそうでドキドキするやーん。

鞄がなくても、そこそこしんどい階段だと思うよ。

ドトール福岡新天町店

ようやく辿り着いた喫煙階は、まぁ快適だったけどね。
なんか落ち着いた雰囲気でね、混んでもいなかったしね。

ドトール福岡新天町店

いただいたのは朝カフェセットのCセット、コーヒーとジャーマンドックで390円也。
なかなか美味しかったですジャーマンドック。

ドトール福岡新天町店

もし俺が喫煙者でなければ1階を利用したかもで、それなら階段はぜんぜん気にならないわけよね。
だが俺は喫煙者でなければという仮定はまったむ無意味だ。
もともと喫煙しない客層には、新天町で気軽に休憩できる便利なドトールだと思う。
ビジネスバッグを肩に掛ける人にとっても、階段はそれほど障害ではないかもしれない。
実際、店自体をディスる気持ちはない。
ただ俺とは相性が悪いってだけのことですよ。

↓「食べログ」での店舗情報

ドトールコーヒーショップ 福岡新天町店コーヒー専門店 / 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅

昼総合点☆☆☆☆

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement