久留米の酒屋で店オリジナルブランドの酒を角打ちで一杯「堀川酒店」福岡県久留米市

西鉄久留米駅から歩いてちょっと、もうちょいでアーケード街って辺りに酒屋がある。
その酒屋で角打ちできるって情報を拾っていたんだが、もろもろタイミングが合わずに立ち寄れないままでした。
店休日だったり、もう終わった時間帯だったりで

堀川酒店

ようやく機会を得て角打ちを楽しんだ。
「堀川酒店」。

小さな店で、外見からするとそんなに古くない感じ。
狭い店内に短い角打ちカウンター。
そのカウンターが短くて目立たないので、先客がなければ角打ちできるとは判りにくいと思う。
俺が立ち寄ったときも先客はなく、だが事前情報を拾っていたので店内へ。
店主に角打ちできるんですかと訊くと、どうぞ、と。

ビールなどを飲んでも良かったが、せっかくの久留米だ。
城島町という酒蔵地帯がある久留米だから、酒屋の角打ちでもポン酒を飲みたい。
量り売りの酒はあるか訊くと、うちはこれだけと店オリジナルブランドの「保利川」を出してくれた。

堀川酒店

スッキリしつつ、旨味も十二分に、一杯280円也。
こういうオリジナルブランドの酒を作れるってことは、ここは酒蔵とのちゃんとした付き合いをしてる酒屋さんなんだろうなぁ。

堀川酒店

最近は昼間に角打ちに立ち寄るオッチャンとかは減ったそうだが、夏になると若い女子がビールをキュっと流し込みに一人で立ち寄ったりもするそうだ。
いいね、そういう新たな客層。

角打ちアピールはしてないようで、さりげない、っていうか本来それが当たり前かとも思う。
わざわざ飲めますと謳わなくとも、そもそも酒屋ってのは店先で角打ちできるものだ……という時代から続いてるのかなって思わせる空気があった。

「堀川酒店」福岡県久留米市六ツ門町21-1

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement