トマトコーポレーションのオイルサーディンがとにかく安いんです

本格的な味なのに安い缶詰カレー、マイルドタイカレーでお馴染みトマトコーポレーション

いろんな食品を輸出入している会社で、取り扱い商品も多岐にわたるのだが、マイルドタイカレーと同じくらい自分にとって定番な商品がオイルサーディン缶詰でございます。

トマトコーポレーション オイルサーディン:表

オイルサーディンって、いろんなメーカーから出てますけどね、値段も様々なんですけどね、トマトコーポレーションの此れは、なんと100円なんですよ(税別)。
安いよねー。

初めて見かけたのは、けっこう前のことだがダイソーだったと思う。
100円ショップ(実質108円ショップだが)ダイソーが好きで、必要な文房具を買ったり気分転換に食器を買ったり、必要もない何か面白いもんないかと冷やかしに行ったりと、しばしば立ち寄るのよね。
で、食品売り場も見るわけよ。
そこで“うわっ…このオイルサーディン、安すぎ…?”と衝撃を受けて買ってみたんだよね。

マイルドタイカレーはタイですが、オイルサーディンの原産国はペルーです。

トマトコーポレーション オイルサーディン:裏

固形量70g、一度に食べちゃえる量。
開けた缶詰の残りを別の容器に移して保存するのメンドいので、食べちゃえる量が好き。
原材料かたくちいわし、これが安さの所以か。
英語でサーディンというところの分類においては、かたくちいわしは含まれないんだってさ(Wikipedia調べ)。
とはいえ、他のメーカーにも原材料かたくちいわし、あるけどねぇ。
ちょっと気になっていろんなオイルサーディン缶詰の原材料をネットで調べたら、まいわし、こいわし、単に、いわし...etc.であった。
ま、かたくちいわしは、あんまりわざわざアピールするほどの原材料ではないようだ。

中身はこんな感じ。

トマトコーポレーション オイルサーディン:中身

で、味は、あっさり。
パッケージに“サラダやマリネにもぴったり!”って書いてあるように、素材として使うのが良いかもねー、パスタとかにも使えるでしょう。
そのまま酒のアテにするには、やや薄味かなー。
ま、俺はたいていブラックペッパーかけて、そのまま食べるんだけど。

トマトコーポレーション的にはオープンプライス、ダイソーで108円。
気軽に食べちゃえる値段だよねー。
近くにダイソーがなければ、amazonで。
あっさり味とはいえ、味はどうのようにもアレンジできるわけだからオススメなわけです。

【広告】Advertisement

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement