食う機会はないかもしれんけどハヤシもあるでよ福岡市中央区「ウエスト 薬院店」

福岡市民にはおなじみ、「ウエスト」ですよ。
もう説明の必要もないチェーン店だと思うが、他の地方の人のために説明しとくと24時間営業うどん屋で、福岡市を中心に北部九州のあちこちに店舗がある。
と書きつつ、本当に北部九州のあちこちにあるのか確認しようと公式サイトの店舗のページ見たら千葉に数店舗と埼玉と東京にも出店してたのね。
九州にしかないと思ってたわ。

そんでまぁ、たくさん店舗があるけど店舗ごとの独自性を感じた記憶はないんだが、思いがけず独自性のある店舗に行き当たった。
「ウエスト 薬院店」。

「ウエスト 薬院店

ただ単に朝メシを食おうと立ち寄った。
オサレな町、薬院らしいのか、店内は小綺麗な印象だ。

「ウエスト 薬院店

主にうどん屋である「ウエスト」だが、俺はだいたい、そばしか食わない。
卓上に用意されているネギと天かすが無料で入れ放題なのが嬉しい。

「ウエスト 薬院店

かけそば食うか、17時からの居酒屋メニューを利用するか。
どこの「ウエスト」に立ち寄ってもそうだし、それはどこの店舗もメニューがほぼ同一だからだ。
だがこの薬院店には、なにこれ? っていうものがあった。

「ウエスト 薬院店

ハヤシもあるでよ。
へぇー、あるのかよ!
ちょっと惹かれた。

でも朝メシを食いに寄ったので、朝からハヤシライスとうどんのセットはヘビーだ。
ああ単品もあるのかと気づいたが、ハヤシライス単品570円するのか。
丹精込めて作ったという名シェフには悪いが、「ウエスト」のメニューとしては570円って高いなと思ってしまった。

つーか、POPのキャッチに使ってる“ハヤシもあるでよ”ってフレーズは、古いだろ(笑)。
これは、若い子は知らないだろうがオッサンには懐かしいレトルトカレーのテレビCMで使われたフレーズなんだよ。
確認したら株式会社オリエンタルの「スナックカレー」という商品のCMだったな、うろ覚えでハウスのククレカレーかと思っちゃってたが。

うーん、なんか惹かれるんだけど、食う機会はない気がする。
いつの日か、酔ったあげくに立ち寄ることがあればハヤシライス食うかもしれんなぁ。

↓「食べログ」での店舗情報

うどんウエスト 薬院店そば・うどん・麺類(その他) / 薬院大通駅薬院駅渡辺通駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement