街中で安くしっかり朝メシ食える「やよい軒 天神2丁目店」

とにかく安くてゴハンおかわりできるというのは大きなベネフィットだ。

やよい軒」は“ホモ弁”を展開する「株式会社プレナス」の外食業態だね。
それを知ってると定食とかのいろんなオカズはホモ弁クオリティと変わらない気がして有り難みが薄れるような気もしないでもないし、それにしてはけっこう平気で900円とか1,000円近いメニューが少なくない印象で、あまりリーズナブルにメシ食える店っていうイメージはないのよね。

その一方で、福岡に本社がある企業だから親近感がないでもない。
そして、朝食メニューについては大きく評価できる。
俺は納豆朝食370円也が好きだ。

やよい軒 天神2丁目店:料理

冒頭に書いた“とにかく安くてゴハンおかわりできるというのは大きなベネフィット”というのは、実は納豆朝食に関してだけ当てはまる。
味噌汁、海苔、納豆、生たまご、冷奴、そしてゴハンおかわり可。
とても満足感を得られる。
似たような構成の朝食メニューは「すき家」とか「松屋」とかでも提供しているが、ゴハンおかわり可という点で「やよい軒」は他を凌駕する。

以前、しばしば利用してた頃は350円だったなーって記憶だが、現在でも370円で提供しているって十分に安い。
ところで生たまご、俺は黄味と白身を分離して黄味だけをゴハンにのせて食べます。

やよい軒 天神2丁目店:料理

白身はどうするかって?
味噌汁に投入して掻き混ぜます。
で、たまごがけゴハン食って、海苔でゴハン食って納豆でゴハン食ってとね、若い頃は3杯はゴハン食ってたね。
今はもうオッサンになって2杯でおなかいっぱい。

こちら天神2丁目店はロケーション的にオフィス街な空気もあり、そのせいか店舗も落ち着いた外観。
なんだか「やよい軒」じゃないみたい。

やよい軒 天神2丁目店:外観

店内からはオフィスへと急ぐOLさんの姿が眺められたりするが、それは別にメシ食う環境として嬉しくはない。

やよい軒 天神2丁目店:店内

明け方など利用する時間帯によっては仕事明けのナイト君と客のギャルがウェ〜イwwって騒いでてウザい「やよい軒」ですが、10時過ぎだとそういう客層はいないみたいね。

カフェのモーニングなど同等の価格帯で楽しめて選択肢も多い天神界隈だけど、ゴハンがっつり食えるって独自性があるから「やよい軒」ネヴァーダイで頑張ってくれたら嬉しいです。
納豆朝食しか食わないけど。

↓「食べログ」での店舗情報

やよい軒 天神2丁目店定食・食堂 / 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement