賑やかな大衆中華酒場ってな感じで良いじゃない神田駅北口そば「鶴亀」

神田って、駅を出てすぐごちゃごちゃしてて良いなぁ。
北口そばの路地にある「鶴亀」という店に。

鶴亀:外観

店先の看板にハイボール250円とあり、おお安いなと。
それだけじゃなく、なんだか昔ながらの赤ちょうちんっていう風情も良いし、庶民な感じにも惹かれて。

鶴亀:酒

まずはハイボール。
安いのにレモン入ってるなーと、ちょっと感心。
ところで最近……この10何年か?……は、すっかりハイボールが何処でも飲めるようになったと感じるが、以前はそんなに気軽には飲めなかったと記憶している。
昭和40年頃は流行ってて、それから長らく廃れていた印象なんだよ。
もっともそれは俺が、焼酎文化の九州在住だから、そう感じていたのかもしれないが。
そして今のハイボールの普及ぶりなんだが、普及と比例してハイボールにレモンが入ることが、だいぶ少なくなっていると思うんだよね。
そんなわけで、レモンが入ってると少し嬉しい。

鶴亀:店内鶴亀:店内

さて店内はなかなか賑わっており、店員さんは忙しそうだった。
フロアも厨房も推定大陸系のオネーサンやオニーサンがそれなりの人数だが、それでも十分ではないのかなと感じる慌ただしさがあり、オーダーするにもタイミングを掴むのに努力が要った。
つくね200円也を、ハイボールと同時に注文していたが届かないでいたけど、どうもこの店は中華メニューが充実しているようで次には何を注文しようかなと考えつつ次から次に客が来るなぁと感心していたのだが、つくねが来ない。

カウンター席に座っていた俺の目の前には、屋号と同じ銘柄のポン酒があって、中華とポン酒を合わせるなら何を注文すべきかなぁと思いを馳せたりもしたが、つくねが来ない。

鶴亀:店内

もうハイボールは飲み干してしまい、忙しそうなフロアのオネーサンにオーダーは通っているかなと声をかけた。
厨房のオニーサンが、つたない日本語で申し訳なさそうに、ミスがあってオーダーは通ってない、と。

うーん、しょうがないね。
すんごくオーダーが行き交ってる様子はわかってたし、そりゃひとつやふたつ取りこぼしもあらぁな。

接客業に従事する大陸系の人たちは、無愛想でサービスってものがわかってなくて、真面目さもない。
ネットの世界ではそういう風潮があり、実際にそう感じる場面も何度か経験したが、この店の人たちは全然そうではなく、むしろ、いたいけなほど一生懸命やってるなぁと感じた。
なので、会計でハイボール代250円だけ払ったのが、なんか申し訳ないなぁと思ってしまったよ。

またの機会を作って、あれこれ注文してじっくり楽しみたいもんだなー、と思った。

↓「食べログ」での店舗情報

鶴亀居酒屋 / 神田駅淡路町駅小川町駅

関連記事

コメント

巡り合わせが良くなかったようで残念ですねー。酎ハイを注文すると、1杯目はマスクメロンが付いてくるんですよ、

ヤマカワさん、コメントありがとうございます!

こちらの店、大衆的な良い風情だったので、また立ち寄りたいなと思っています。
が、九州に住んでいるので、おいそれと機会は得られないのが残念。

マスクメロン? ハイクオリティメロンチューハイができるんですねぇ(^ヮ^)

一昨年末に関東から久留米に引っ越したので、僕も年に1回くらいしか大衆酒場や立ち飲み屋の訪問ができないでおります。ホッピーと強炭酸の酎ハイが恋しいですねえ、
リンクが有効だといいのですが、メロン入り酎ハイはこんなルックスです、→ http://3.bp.blogspot.com/-Nq4s9YaREck/VNmO5MpPLzI/AAAAAAAABPs/GHQiASjF23Q/s1600/07.JPG

ヤマカワさん、コメントありがとうございます(^ω^)

見れました! なるほど、メロンチューハイとは豪華な見た目をしたものんですねぇ。
なかなかゴージャスです!

関東から九州に来られたんですね。
久留米、いいところ(^ヮ^)
俺はいま福岡市で暮らしてますが、大衆酒場的な部分では福岡より久留米が楽しいと思います。
久留米で、楽しい酒を。

そりゃまぁ、関東も恋しいと思いますが(^ヮ^;)
非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement