京橋で朝からやってる立ち飲み屋「七津屋」の安さに驚き人気に納得

ちょこちょこ大阪へ行ってるわけだが、2015年10月の大阪行きは岸和田・堺東・布施で飲もうってのがテーマとしてあったんだが、やっぱ京橋も行きたいやんつって京橋へ。
フラっと予定なしに京橋に初めて立ち寄ったのが2015年6月、京橋の享楽的で猥雑な庶民感とか、なにより午前中からやってる飲み屋の多さにすっかり魅了されたんだよ。

そんなわけで前回の京橋はノープランで目についた飲み屋に飛び込んでみたんだが、今回はネットで飲み屋情報を拾っておいて、酒飲みに人気ある店に行ってみようと思った。

七津屋:外観

JR京橋駅から歩いてすぐの「七津屋」という店。
立ち飲み屋で09:00開店なんだよ、さすが京橋。
俺が立ち寄ったのは09:40頃だったが満席に近い勢い、さすが京橋。
ま、日曜だったけどね、いやでも平日でも同じようなもんじゃないかと思えちゃう。

朝っぱらから飲んでるオッサンたちに混じって、いや俺も同類なわけだが、カウンターの角っこあたりに立ち位置を確保できた。
朝ってこともあるのか、そこまで出来上がってるオッサンはいなくて、割と寡黙な客たち。
そんな観察はさておき、まずはビール。

七津屋:酒

小瓶270円、気軽に飲める価格設定。
ビールにしたのは、まだ本日のアルコール摂取始動であるからヘヴィなものは飲むコンディションじゃないってのもあるが、どうやらここは揚げ物がイイみたいだなと感じたからでもある。
俺が立った位置が揚げ物調理エリアの目前だったからそう思ったのかもしれないけどね。

七津屋:メニュー

壁に掛かったメニューを見ると、一品、おでんとか諸々豊富にあるんだけどね。
つーか、アテが安いなこの店!

七津屋:料理七津屋:料理

写真ボケてるがハムカツ100円、串カツのチーズ100円、チューリップ(メニューには“とりから”と表記)100円。
安さに嬉しくなる。
嬉しくて朝っぱらから揚げものばっかり食ってる俺ってアホかも。

安さ、無駄口たたかず黙々と飲む独り客の多さ、煤けた外観(でも店内は意外と清潔)などなど相まって、ここは良い立ち飲み屋だなーと思ったね。
人気に納得だわ。

↓「食べログ」での店舗情報

七津屋居酒屋 / 京橋駅大阪ビジネスパーク駅大阪城北詰駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement