岸和田にも酒屋で角打ちする文化があるんだねぇ「酒ショップナガハシ」

岸和田を訪れるにあたり、事前にネットで飲み屋情報を拾おうとしたのだが芳しい結果は得られなかった……のだが、各地情報が拾えたんだよねぇ。
岸和田に角打ちできる酒屋があるんか、そりゃ行ってみねばと。

ナガハシ:外観

「酒ショップナガハシ」。
アーケードから逸れて路地をフニャフニャ進んだら辿り着けた。

もう、なんか普通に酒屋って感じだったね。
ただフロアに低めの、応接室みたいなテーブルと椅子が用意してあった。
俺がフラっと訪ねたら、店の人たちが座って寛いでいた。
ここで飲めます? と訊くと、椅子を空けて座るようすすめていただいた。
なんか恐縮しちゃうな。

なんか面白い酒ないかなと売り場の冷蔵ショーケースを物色し、変わったラベルのビールを。

ナガハシ:酒

ミツボシビールっていうの。
俺は地ビールとかクラフトビールってぜんぜん詳しくないんで、こういうのがあるのか〜と物珍しさで選んだが、しまったラベルをよく見たら愛知県のビールじゃん……岸和田で愛知のクラフトビールを飲むって、なんか変だよね。
ま、いいか。
グラスを出してくれて、美味しくいただきました。

飲んでる間、店の人はカウンター脇に姿勢を正して立ってらして、接客してくれる構え。
いやなんか気をつかわないでください、店の仕事をしてくださって結構ですとお願いする。
角打ちはねぇ、基本的に客放置でも構わないんよね。

立ち飲むためのカウンターも見当たらないので、あまり角打ち対応は想定されてないのかしらんと思ったが、レジ横には乾きものとかベビーチーズとかが小皿に用意されてて、これは角打ち対応だよねぇと思う。
チョコをいただきました。

ナガハシ:料理

常連さんが会社帰りに集う場所、みたいな感じなのかな。
昼下がりに見知らぬオッサン(俺)が現れたので、ちょっと店の人もドギマギしたのかも。
とても丁寧に対応していただいたので、俺がちょっとドギマギしたわ。

この辺りでは角打ちって言葉は使わないと思うが、岸和田にも酒屋の立ち飲み文化があるんだと確認できて嬉しかった。
他にも立ち飲める酒屋はあるようだったが、今回はここまで。

「酒ショップナガハシ」大阪府岸和田市五軒屋町18-4

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement