ついに大牟田のソウルフード「イカタル」を食うことができた〜

何年か前に大牟田の女の子に“大牟田といえばイカタルっすよ!”と薦められていたのです。
それから何人もの大牟田ピープルから薦められていて、ああ大牟田の人はマジで好きなんだなと。
これは、作為的にブームにしようとしているソウルフードではなく、マジもんだなと。
それは食ってみたいなぁと思っていたが、なかなか機会がなかった。

店に食いにいくのなら行けるが、弁当なんだよね。
大牟田に住んでいるわけじゃない俺は、弁当を買っても何処で食えばいいんだという問題があったわけです。
買って自宅まで待ち帰れば冷めちゃうしねぇ、公園で食うってのも考えたが辺りに公園は見当たらなかったし、大牟田に宿泊することでもあればホテルで食えるなって思ったが泊まる機会はなかった。

だが、ようやくソリューションを得たのです。
そんなわけで颯爽と「イカタル」を買いに。

イカタル弁当:店舗

大正町2丁目交差点にある「ショッピングいしい」。
小規模食品スーパーのようなコンビニのような店で、この店舗内の「マイ・キッチン」で弁当と惣菜を売っていて、「イカタル」はそこの人気商品ってわけなのよ。

イカタル弁当:店舗

さっそく注文だ。
コンビニやスーパーの弁当のように既にできているものではなく、ホモ弁のように注文後に作ってくれるのだ。
注文時に知ったんだが、通称は「イカタル」なんだけど商品名は「イカ弁当(タル付)」なんだね。
売り場に飾ってあった大牟田の地域ブランド認定証にも「イカ弁当(タル付)」って書いてあるわ。

イカタル弁当:店舗

できあがるまで店内を眺める。
うむ、フツーに食品スーパーな感じだね。

イカタル弁当:店舗

できましたよと店員のオバチャンに呼ばれて、ついに「イカタル」ゲットだぜ!

イカタル弁当

さあ、420円也のできたて「イカタル」を携えて年金通りの「ともみ」に向かうぜ。
「ショッピングいしい」から近くて昼から開いてる飲み屋「ともみ」に持ち込んで食う、それが俺のソリューションなわけですよ。

イカタル弁当

まだ暖かいよ〜、ほぼできたてだよ〜。
では開封しましょう。

イカタル弁当

はい、これが「イカ弁当(タル付)」でございます!
うーん、いいね、いい感じにジャンクなルックスだね、揚げたて芳ばしい香りもいいね。
そして、ここで瓶ビール注文ですよ。

イカタル弁当

「イカタル」部分をアテにビールを飲むわけだ。
これがやりたかった。
だってなぁ、こんなジャンクな揚げもの、ビールに合わないわけないじゃんか。

丼もののアタマだけで酒を飲むっていうノリでね。
期待通りにビールがグビグビすすむ味でした。
「ともみ」店主とシェアしながらだけど、ビール2本いっちゃいましたわい。
添えられた竹輪、佃煮もアクセントになっていいねぇ。

で、アタマを食っちゃって残ったゴハン部分も頑張って食いましたよ。
味が染みた海苔がゴハンに敷いてあったし、タクワンもあるしで残さずいただきました。

うん、満足した。
ようやくイカタルを食えたという達成感も得られた。
いいよね、イカタル。
行政だか商工会が大牟田B級グルメとしてアピールしてる洋風カツ丼はピンとこなかったが、イカタルはいいね。
大牟田の近代化産業遺産が世界遺産登録されたので観光客が増えるかもねって思うが、大牟田市民は世界遺産同様にイカタルも誇るべきだよねって思いました。

↓「食べログ」での店舗情報

マイキッチン 大正町店弁当 / 大牟田駅新栄町駅

関連記事

コメント

イカタル

イカタルって揚げたイカにタルタルソースぶっかけて丼状にした食べ物、という認識でよろしいんでしょうか。主に弁当屋のメニューにあるが定食屋のメニューにはないということなのでしょうか。なんか中高生男子っぽい食べ物ですねってことでいいんでしょうか。

風来さん、コメントどうもです。
細かく描写してませんが、イカのゲソを唐揚げにしたものに、ほぼマヨなんだけどタマゴ要素もあるタルタルをぶかっけてあります。ベースは、のり弁と考えていただいて結構でございます。定食屋でメニューにするには安っぽ過ぎるってことでしょうか、どこどこの店にあるよという話は聞かないですねぇ。中高生男子も中高年オッサンも好きになるし若い女子も好きなようですよ。
非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement