大牟田ハローワーク近く「中島誠酒店」で通りすがりに角打ち

大牟田で角打ちできる酒屋はないかと何度かウロウロしてみて。
いつも大牟田駅を出てから新栄町方面や大正町のほうばかり行ってたので、別のルートを歩いてみようと大正通りを南の方へ。
するとハローワークの近くに小さな店がありました。

中島誠酒店:外観

「中島誠商店」であるというのは、後でネットで確認したこと。
その場では看板が見当たらず屋号はわからず、酒屋であることも最初はわからなかった。
しかしメインの入り口とは別に小さなドアもあり、そちらにキリン一番搾りのシールが(すごく色褪せていたが)貼ってあって、なんか角打ちできそうだなぁと思って立ち寄ってみたわけです。

中島誠酒店:外観

角打ちできなくても、夕方の西日がキツいなか歩いてて暑いし喉は渇いてるし清涼飲料水でも買おうと思って。

店に入ると推定小学生児童が何人か、駄菓子だったかアイスだったかを買い物しつつ、店のオバチャンとオジチャンと会話していた。
なるほど、ここは昔ながらの学校の傍の駄菓子屋的な店なのか。
近くに大牟田市立大正小学校があるんだと、後から確認した。

児童たちが店の人と触れ合ってる間、そう広くはない店の中を見てまわった。
酒が売ってるが、ほかに生活に必須の食料品である味噌とか醤油とか砂糖とか塩とかも売っていて、菓子や日配や日用品も売っている。
なるほど、ここは昔ながらの雑貨屋なんだな。
食料品、酒、タバコ、日用品など、日々の生活に必要なものをなんでも売ってる商店を雑貨屋っていったんだよ。
今は雑貨屋っていうと、オサレな小物を売ってるオサレな店ってことになってるけどね。

やがて児童たちはお家に帰ったようなので、冷蔵ショーケースから発泡酒をひとつ。
会計する際に、ここで飲んでっていいですかと訊くと、どうぞとのこと。

中島誠酒店:酒

ビールが飲みたかったが好きな銘柄のものがなかったので発泡酒にしておいた。
児童の前で酒を飲むのは情操教育的にどうかなと思ったので、帰るのを待ったわけです。
店の人とちょっと世間話をしつつグビグビと飲み干して、会計140円、ささっと撤収。

角打ちができますよと謳っている店ではないが、ちょっと場所を貸してくれたという感じ。
本来は、こういうのがもともとの角打ちのかたちかもしれないね。

場所を貸してくれたって、もしかして俺が図々しかっただけか? いや違うと信じたい。

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement