大牟田市大正町2丁目「平川酒店」でちょっと角打ち

大牟田の夜の繁華街は大正町ということになるが、大正町って細長いんだよね。
飲み屋が多いのは1丁目で、大牟田駅方向から向かうなら手前になる2丁目にある酒屋を目指していた。

平川酒店:外観

炭坑で栄えた大牟田には、角打ちができる酒屋が少なくなかったはず。
そう思って、今でも角打ちができる酒屋が残っているんじゃないかとネットで情報を探しまくっていたら情報が拾えたので行ってみた。
大正町2-8-1「平川酒店」。

平川酒店:外観

看板はすっかり陽に褪せて、屋号が読めない感じになっちゃってるね。
その下のテントに“酒”と連呼されてるのが、なんだか可笑しい。

店内は広めだが、あまり商品の陳列数は多くない。
常連客の好む品物だけ用意しておく感じになっちゃたのかな、と思う。

女性店主が迎えてくれて、角打ちできますかと訊くと、一応できますよみたいな。
店内の一角にテーブルと椅子があり、そこでどうぞとすすめてくれた。
冷蔵ショーケースからキリンラガー缶を取り、いただいた。

女性店主と、最近は角打ちを名乗りながらも単なる居酒屋って業態が多いですねってなことを話す。
ただの立ち飲み屋が角打ちを名乗るケースも少なくないから、角打ちってのは安く飲み食いできる店で料理もそれなりにある飲み屋のことだと、そう思ってる傾向がありますねってなことも話す。
ここ「平川酒店」には料理はなく、アテは店内で売ってるものだけだ。
だから俺が角打ちできるかと訊いたとき料理を求めているんじゃないかと、ややためらうような気配があったのかなと思われた。
決して俺が怪しいオッサンだから警戒したわけではない……と思うよ、たぶん。

大牟田の角打ち事情を訊いてみたが、他には1軒くらいしかやってないんじゃないかと教えてくれた。
場所をざっくり説明してくれて、たぶんそれは井ノ口酒店のことだと思われた。
あとは、この店が面している道路は県道18号大牟田川副線になるんだが、北上しても瀬高(福岡県みやま市)までに4軒くらいしか酒屋はないみたいよと教えてくれた。
大牟田で角打ちってのは、思ったより望み薄なんだなと判って参考になりました。

ラガー缶350ml、220円。
正しく角打ち価格だね。
ひっそりだが、角打ちできる酒屋に出会えて良かった。

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement