喫茶店は空調が効いてると快適だよね「ジョルジオ」萩之茶屋

涼みたいなと、喫茶店を求めて。

この日は未明にハンパない豪雨で、朝には小降りになり、もう止んだかなというタイミングで飲みに出た。
そしてハシゴ酒2軒目を出ると、晴天どころではない炎天下直射日光地獄だった。
涼しいつもりでいたら予想外の真夏日という精神的ダメージと、既に2軒分の酒がはいった身体には厳し過ぎる日差しで脱水症状と熱射病が懸念され、緊急避難のため休憩が必要だと思われた。

そんなわけで涼しくて憩える店に入ろうと思ったが、安くて手軽なベローチェやドトールは見当たらず。
じゃあ喫茶店に入ろう、せっかく萩之茶屋だし味のある個人経営の喫茶店にしよう、そう思ったら。

ジョルジオ:外観

ぶどうトースト、という看板に興味をひかれた。
それはどういうものなのか、ぶどうジャムと生クリームがのってるのか、もしかして葡萄の実をふんだんに使って見た目はチェリーパイのようなものだろうか。
ひとしきり想像して、店に入ることにした。

ジョルジオ:外観

「ジョルジオ」という喫茶店。

テントに屋号が書いてあるが、その表記が気になった。
なぜ、“ジョル”と“ジオ”の間に全角スペースがあるのか。
“喫”と“茶”の間にもスペースがあるが、それは判る、分解しても漢字一文字ごとに意味があるから。
英語でもイタリア語でも、2つの単語に分解できるなら全角スペースをいれても納得できる。
たとえば“アルデンテ”は“アル”と“デンテ”に分解できるよね。
しかしジョルジオはどうなんだ、分解できないんじゃないのか。

そんなことを考えながらドアを開けると、店内は涼しくなかった。
じんわり、暑かった。

ぶどうトーストのことを店主に訊くと、レーズンパン的な食パンのトーストだとのこと。
ふむ……興味を失った。

ジョルジオ:メニュー

よし、とにかく冷たい飲み物をとアイスコーヒーを注文。
出てきてすぐ飲み干したのでアイスコーヒーの写真はナシよ。
写真なんぞ撮ってる余裕がないほど、冷たい飲み物を欲していたんだよ。
冷房が稼働してない喫茶店に入ってしまって、心の余裕を失ってたんだよ。

なんだか家庭のリビングみたいなインテリアの店で、他に客もなく、人の家にお邪魔してる気分になった。
だから遠慮してしまい、ちょっと暑いので冷房を、なんて言えなかったんだ。

↓「食べログ」での店舗情報

ジョルジオ喫茶店 / 萩ノ茶屋駅花園町駅今池駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement