串が安くラーメンもイケる新水前寺駅前「葦善」は観光客にも良いと思うぜ

熊本市には路面電車が走っていて、その新水前寺駅前停留所の近くにある居酒屋「葦善」、わりと好きな店だ。
昼メシどきはラーメン屋として店を開け、夕方から居酒屋営業をする。

葦善:外観葦善:外観

店先は植物が茂っていたり提灯が下がっていたりメニューが掲示されてたりと、ニギヤカだ。
以前は店の前辺りに市電の停留所があり、そこへアクセスするための陸橋の陰で木がうっそうと茂ってる店、って感じだったな、なんか世捨て人の隠遁先みたいな雰囲気で。
今は停留所が移動したので陸橋も撤去され、だいぶオープンな感じになった。

葦善:外観

店先には“らーめん”と“炭焼”が同じくらいのウェイトでアピールされていて、なに屋さんなんだって感じもあり。
店内は奥に長くて右手がカウンター、奥にはテレビが見られる小上がりがある。

葦善:店内

焼き鳥が、安い。
砂ずり、レバー、はつ、などなど80円で、ししとう、ピーマンとか60円という安さ。

葦善:メニュー

安いが、店先でアピールされてるようにちゃんと炭火焼で、それは店に入った途端に鼻腔をくすぐるスモーキーな匂いで納得する。

まず串を注文しておいてからビールを飲む。

葦善:ビール

キリンラガー瓶があって嬉しい。
串を注文するとキャベツが出てくるので、それを齧りつつビールを飲んでいると、やがて串が焼き上がる。
この日は、皮、豚バラ、わかさ、つくね、を注文。

葦善:焼鳥葦善:料理

炭焼きウインナーも追加注文。
串の他にも居酒屋メニューがいろいろあり、だいたい安い。

葦善:メニュー

卓上のメニューとは別に、刺身などは黒板に記載がある。
おでん各100円は店の奥の鍋で煮えており、セルフで皿によそって本数申告制。
すべてのネタに串が打ってあるから本数の申告ってわけよ。

ビールのあとはポン酒と玉子焼きってのもいいが、ポテトフライとハイボールってのもいい。
ただハイボールは500円なんで、ちょっと高いなと思ったりもするけどね。

そして一通り飲み食いしたら、ラーメンがなかなかいい感じ。

葦善:ラーメン

シラフで食ったら、ちょっと塩っぱいかなって感じだが(シラフで食う事はあまりないが)、アッサリ豚骨ツルツル麺で、飲んだあとの締めに良好。
熊本ラーメンってより、福岡の屋台で出てくるラーメンに近いと俺は思う。

葦善:ラーメン

ちなみに夜に、酒を飲まずラーメンのみ食って帰るのも可。

焼き鳥焼いてるオジサンは寡黙で職人っぽいが、別に人間嫌いとかではないようだ。
つーか、奥さんはおしゃべり好きのようで、なんやかんや話しかけられて串を焼きながら言葉少なめに相づちをうってる姿が微笑ましい。

店内全体がスモークされてるんじゃないかというスモーキーさで、女性客は服に匂いが移っちゃうって心配するのでは、というレベル。
まぁ俺は食欲をそそられてイイなぁと思うんだけど。

ラーメン、明太子、馬肉(桜納豆)、からし蓮根と、北部九州の食べものがだいたい食えるんじゃないかってところもあるから、九州に観光に来る人に薦めるにも良いんじゃないかと俺は思うんだよね。
熊本駅や繁華街にある観光客ターゲットの企業系居酒屋に行くより、ずっと良いと思うぜ。
路面電車で行けるからアクセスもそう悪くないしね。

キリンラガー瓶
【広告】Advertisement


関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement