福岡県の酒蔵の酒を浴びるようにも嗜むほどにも自由に飲める西中洲「福蔵」

そちらには行ったことないんだが、佐賀県の酒蔵の酒を揃えた佐賀県酒造組合のアンテナショップ「さが蔵」って店が春吉にあって、そこの2号店として福岡の酒を揃えてオープンしているのが「福蔵」。

福蔵:外観

住所的には西中洲だが、春吉交差点の近くにあって15時から店を開けている。
屋号は“ふっくら”って読むんだね。

福蔵:外観

洒落た外観で、店内もスッキリしつつ酒屋さんみたいな様子でもある。
入ってすぐ2階への階段があり、左手にカウンターがある。
BGMはハワイアンテイストで日本酒とミスマッチな気がしないでもないが、女性店長もなんだかハワイアン風味なので好きな曲をかけてるのかなと納得できる。

さてこの店、18時まではセレクトされた酒を1時間1,500円(+Tax)で好きなだけ飲めるっていう利き酒し放題システムがある。
その情報をネットで拾って行きたくてたまらなかったわけなのよ。
そんなわけで平日の16時台に行ってみた。

福蔵:店内

カウンター傍の冷蔵ショーケースに、セルフで好きなだけ飲んでいいポン酒が。
いっぱいあって、こりゃ選り取りみどりだな。
カウンターには椅子が用意されているが、カウンターの高さと椅子の高さのバランス的に酔ったら転げ落ちるかもしれんと立ったまま飲むことにする。
さっそく利き酒し放題をお願いすると時計を見せて終了予定時間を告げてくれて、オススメの夏酒を教えてくれた。
そして飲み放題の和らぎ水を出してくれたよ。

福蔵:水

ありがてぇな、水。
さぁ飲むぞ。

福蔵:酒

久留米市城島町、比翼鶴酒造の直汲み無濾過生原酒 純米。
飲みごたえある旨味。

福蔵:酒

嘉麻市、寒北斗酒造の雫取り薄にごり吟醸酒 先走。
先走って一番搾り的な意味になるのかね、すごくフレッシュであっさりスムース。

福蔵:酒

久留米市、山の壽酒造の山の壽 Okiro 活性にごり生原酒。
インパクトあるラベルとネーミングで、味も個性的だわこれは。
ちょっとアラックみたいな、苦手な人にはダメかもしれない香りだが、飲み口は以外とスルリといける。

福蔵:酒

久留米市三潴町、池亀酒造の純米吟醸 荒走り無濾過原酒。
クールなラベルの印象と同様、キリリとした酒だなぁ。

福蔵:酒

久留米市三潴町、杜の蔵酒造の二の矢 夏生 夢一献。
ラベルがかわいいし涼しげ。
これは店主に飲み疲れた頃に飲むといいですとすすめられていた夏酒で、すごく爽やかで納得。

ここまでで30分強、和らぎ水をグビグビ飲みながらではあったが、もういい感じに酔っている。
まだ持ち時間は残っているが、ここまでとした。
えっ、こんなに早く切り上げる人はいませんよって店主が驚いていたが、俺には良い頃合いだ。
レアな酒も楽しめたし、ヘベレケに酔っぱらうために利き酒し放題にしたわけではないのよね。
ベロベロに酔ったら、なにを飲んだのか印象も残らず、そうなったら損だと俺は思うから。

ところで飲みながらも2階が気になっていた。
屋根の構造、梁とかが酒蔵を思わせるので、わざわざ誂えたのかなと。
店主に訊くと、わざわざそうしたわけではないとのこと、どうぞ上がってみてくださいと言ってくれたので2階見物。
いい感じに屋根裏部屋みたいな鄙びた風情があり、利き酒し放題をグループで予約すると貸し切りで使わせてくれるそうだ。

利き酒し放題の酒は入れ替わるとのことで、またしばらくして再び立ち寄りたいなと思った。

↓「食べログ」での店舗情報

福蔵バー / 天神南駅西鉄福岡駅(天神)中洲川端駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement