立ち飲み屋……ってゆーか立ち飲み場所だね有楽町「食安商店」楽しい底辺感

懐メロで「有楽町で逢いましょう」ってのがあってオッサンとオバサンが色気ムンムンでランデヴーする街だろってイメージで若いときには興味を抱かず、自分がオッサンになってからもオフィス街だろって興味を抱かず。
そんな有楽町に初めて来てみましたよ。

なぜ有楽町に足を運ぼうと思ったかっつーと、俺の中での有楽町のイメージとは違って高架下に面白い店があるのだと知ったからです。
はい、こちら。

食安商店:外観

高架越しに見える高層ビルとは全く異なる色褪せてボロボロの庇がインパクトある「食安商店」。
商店とあるが、まぁ昔は商店だったのかなって想像はできるが、今はそうではなくって。

食安商店:商品食安商店:商品

自動販売機が並んでる空間なんだよねぇ。
ひたすら自動販売機が並んでるんだよ。

食安商店:商品食安商店:商品

そんで清涼飲料水よりもアルコール類が充実してるんだよ。
だから、ちょっと立ち寄って自販機で酒を買ってその場で飲むっていう、お立ち寄り立ち飲みスポットになってるんだよ。
で、なかなかに利用者が多いんだよこれがまた。
月曜の13時台、入れ替わり立ち替わり、常に6、7人の利用者が立って無言で飲んでるんだよ。

立ち飲み屋とか酒屋の角打ちって大好きな俺も、さすがにこんなとこで飲まんでもいいんじゃないかと思った。
ただ単に酒の自販機が並んでるだけのスペースでアルコール摂取しなけりゃいかんほど切羽詰まっているのか、こういう飲み方するのはさすがに社会の底辺じゃないのか、という背徳感と落伍感があるねぇ。

食安商店:商品

ま、俺も飲むわけだが。
白角水割を飲んだが、あんまり美味しくなくて失敗したと思った。

自販機しかないと書いたが、ちょっとした台と灰皿はある。
もちろん空き缶を捨てるゴミ箱もあるよ。

なんだろね、この界隈には昼からやってる立ち飲み屋とか、そういうのはないのかね。
しかたなく自販機コーナーで飲んでるのかね。
ここでサクっとアルコール投入して、またビジネスに戻るんかね。
緊急避難的にアルコールを摂取しないと日常生活もままならない重度のアル中が利用してるのかね。
なんかもういろいろな想いが胸に去来するね。

しかし、面白いな。
この社会の落伍者感、底辺感は面白いなと思ったよ。
チョイ飲み♪ とかサク飲み♪っていうカジュアルで甘っちょろいものじゃなく、もっと真摯でハードボイルドななにかを感じたよ。

↓「食べログ」での店舗情報

食安商店立ち飲み居酒屋・バー / 日比谷駅有楽町駅銀座駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement