歌舞伎町キャッチくんも推薦する「ぶんご商店」っていう飲み屋で南蛮漬

それにしても歌舞伎町はキャッチくんキャッチちゃんがウザいなぁw、と。

歌舞伎町

一番街だけでなく区役所通りだけでなく、どの通り、どの路地にもキャッチが存在するといっても過言ではないだろう。
黒人の若い男のキャッチも目立つのだが、どういうターゲットなんだろうオッサンである俺には声をかけないので若い女子がターゲットなんだろうか。クラバー系?w
キャッチを避けようと、そして煌びやかな通りには団体客向けの大きい飲み屋しかない感じなんで、独り飲みできそうな飲み屋はないかと路地に入っていくのだが、それでもやっぱりキャッチはいる。
もういっそ、キャッチに飲み屋を訊こう。

区役所通りの裏の裏の辺りは、ちょっとネオンの眩さも控えめで暗めの通り。
そこでもやはり若いキャッチくんに声をかけられ、逆にオネーチャンは要らないから独りで飲めそうな飲み屋はないかと訊くと紹介してくれたのが「ぶんご商店」という店。

ぶんご商店:外観

アルミサッシの戸をガラガラと開けて入るタイプの食堂みたいな感じ、というか戸は開いてたんだけど、なんか魚屋さんとかの店舗みたいな造りとも感じたので“商店”と付いた屋号に納得。
店内は食堂のように照明が明るい。

ぶんご商店:ビール

コロナが500円で安いなと注文。
カウンターは混んでいてテーブル席のほうが空いていたので、テーブルへ。

ぶんご商店:メニュー

壁にかかったメニューを眺めたら、残った魚の南蛮漬250円也ってのに惹かれた。

ぶんご商店:南蛮漬け

これが250円っていいなぁ。
この日は昼から飲んでいて、もう8軒ほどハシゴしてるんで酒もそう飲めないし腹も減ってないが、南蛮漬うまいなぁと思った。
もっと酔ってなくて腹も減ってたら、他にもいろいろ注文してみたいと思わせたね。

お通しは出ないし単価は安いし、こりゃ歌舞伎町には珍しく安く気軽に飲み食いできる店なんじゃないの。
キャッチくんが推薦してたのも納得、朝までやってるから彼らも仕事上がりに利用するんだろうね。
キャッチが何時に仕事から解放されるのか知らんけども。

↓「食べログ」での店舗情報

ぶんご商店魚介・海鮮料理 / 西武新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement