どの店も通りも観光客で溢れるゴールデン街「平凡パンチ」で一息ついた

東京といえば新宿、新宿といえばゴールデン街、と。
東京に住んだことはないが仕事やプライベートで東京へ行けばゴールデン街へ足を運ぶ、そんな時期があった。
憧れの場所であるとともに馴染みのある場所、というような位置づけ……だった。
もう違うかも。

今回の東京飲み屋巡りツアーでは大衆酒場や立ち飲み屋を巡ろうと計画したわけだが、やっぱゴールデン街にも立ち寄りたいよなーと思ってもいた。
だがしかし、なんか俺の知ってるゴールデン街じゃなくなった感。
金曜の夜ってのがいけなかったのか、まるで観光地みたいになってるじゃないの。
ゴールデン街ってのは、もっとこうショボくれてなきゃ……いや昔だって立ち並ぶ店のあちらこちらから賑やかな声が聞こえてきて通りは酔っぱらいが行き交っていた記憶はあるけどさ。
なんか今回は違ったぞ、観光名所見物かよっていう団体ツアー客みたいなのがウロウロして、なんかこう大阪の新世界みたいになってねーか?
なんか違和感がね。
カップルや家族連れや外国人観光客ばかり目につく新世界と同じで、いやいやそういう人たちが来るような場所じゃなかったんじゃ? という違和感がねぇ。

まぁ10年くらい前から若い人が新しく店を出す動きはあって、ちょっとカジュアルでオシャレなゴールデン街にシフトしそうだって流れはあったんだけどね。
空きテナントが増えちゃって廃れていってしまうより、新しい潮流がゴールデン街を活性化してくれるのはアリなんじゃないかって空気だったと記憶してるけどね。

ゴールデン街

それにしても上の画像の、区役所通りからアクセスして最初に目に入る店からして“えっ、これゴールデン街?!”という驚きと違和感。

俺の知ってるゴールデン街じゃない、と思ってしまった。

もっとも週に何度もゴールデン街に入り浸るってわけじゃない、所詮は東京に行ったときにだけ立ち寄ってただけだから、昔から異様に賑やかになる夜もあったんだよと言われればそうですかと答えるしかないんだけど。
俺だって観光客と同じだもんなぁ。

それにしても、どの通りもどの店も人で溢れかえっていて、うらぶれた雰囲気というのは何処にも見当たらず。
適当に2、3軒ほど飛び込んでみようと思ってたんだが、ちょっともうそんな気分は失せて。

それでも、どこかで飲んで行こうと思った。
とにかく、客が少ない店に入ろうと思った。

平凡パンチ:外観

「平凡パンチ」という見慣れない店があった。
混んでないので入ってみた。

平凡パンチ:店内平凡パンチ:店内

普通に小さい飲み屋だなぁという感じで、壁に「平凡パンチ」の表紙が貼ってあって。
屋号からして昔は「平凡パンチ」の編集やってたんだよっていう初老のオッサンがやってるのかと思ったが、若い女性がカウンターに。
常連らしい初老の男性が、店の女性と普通に歓談していた。

平凡パンチ:コロナ平凡パンチ:チャーム

コロナを注文、チャームに乾きもの。
店の女性となにか会話したが、屋号はオーナーの趣味でというような内容だったか。
あんまり印象に残ってないな。
あ、他の店よりチャージは安かった記憶。
とりあえず一息つけた。

なんというか、ゴールデン街に訣別をというほどでもないんだが、もうすすんで立ち寄りたい場所じゃなくなったかもしれないな。

↓「食べログ」での店舗情報

平凡パンチバー / 新宿三丁目駅西武新宿駅新宿西口駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement