旨い寿司が立ち食いで気楽に安く楽しめる船橋駅北口「吉光」

船橋市の中心地には京成船橋駅とJR船橋駅があり、京成のほうは庶民な感じでJRのほうはオフィスな感じ。
どっちかっつーと京成船橋の辺りが楽しいと思うんだが、JR船橋駅北口のほうに立ち食い寿司があるとネットで情報を拾っていたので行ってみた。

吉光:外観

「吉光」という店で、船橋北口支店とあるので別の店舗もあるのかなと思ったわけで、後で調べたら新船橋駅のほうに高級そうな本店があるようだ。
で、こちらは気楽に使える立ち食いの店。

吉光:外観

ビルに張り付いたような路面店で、ふらっと立ち寄り易いと思えるロケーション。
きっと昼どきはランチ目的の周辺サラリーマンで賑わうんじゃなかろうか。
立ち寄ったのは14時台で、すごく空いていて有り難い。
職人は二人だったか三人だったか、ちょっと小休止という様子だった。

吉光:ビール

まずはビールを飲もうと瓶ビールの銘柄を訊くと、生しかないと。
瓶ビールがなくて残念だが、ポン酒のほうは飲み比べ3種セットみたいのがあったな900円だったか。

お決まりが何種かあるが、お好みで安いものばかり注文。

吉光:寿司吉光:寿司

あじ、さば、握りは二貫で出てくる……画像は一貫食っちゃった状態。
鉄火巻、カッパ巻は手巻きだったのが残念だが安いから仕方ないか。

ホワイトボードに本日のオススメがいっぱい書いてあり、そこからカジキの漬けを。

吉光:寿司

ねっとりとした食感で、濃い味で酒に合うなぁ。
こりゃポン酒いっとかなきゃとも思ったが、腹を満たす目的で立ち寄ったし、これから都内を目指しハシゴ酒の予定もあるしで止めておく。

会計1,500円で、うん安くて旨くて満足した。
細巻きが注文できて握りが一貫なら、もっと素晴らしく満足したが、欲張りというものだろう。

吉光:手洗い

ちなみに手元に手洗い蛇口があってね、こういうの便利でいいね。
九州ではなかなかお目にかかれない立ち食い寿司、良いもんだねぇと満喫できたよ。
生活圏にあれば週一で立ち寄りたい店だねぇ。

↓「食べログ」での店舗情報

吉光 船橋北口店寿司 / 船橋駅京成船橋駅東海神駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement