これは渋いなぁという外観の大衆酒場「京屋本店」京橋は沈黙の大衆酒場

時の流れの積み重ねを感じさせる大きな木の看板、鮮やかに蒼く白い文字が染め抜かれた暖簾。
その外観に心惹かれて、古くからの大衆酒場であるらしいその店に入ろうと思った。

京屋本店:外観

看板にも暖簾にも“ミヨシ正宗”とあるから、てっきりそれが屋号かと思ったが「京屋本店」という店なのだ。

ガラガラっとサッシの引き戸を開けて店内に入ると、座面が赤いビニールの丸椅子が並ぶカウンターが左手に、右手にはテーブルがいくつか、全体ではそこそこのキャパシティ。
平日の15時台、大きなコの字形のカウンターには先客がちらりほらり。

席に着くなり、飲みものの注文を促され……もう慣れたわ、京橋はどこも注文を急かされるねぇ。
ハイボールを注文。

京屋本店:ハイボール

本当は、その店のメニューをじっくり眺めて、このアテがあるならポン酒だなとか、揚げ物が良さそうだからビールだなとか、ゆっくり考えたいのが俺のスタイルではあるんだが。
まぁ郷に入れば郷に従えってやつで、だいたい何にでも無難に合うよねとハイボールを注文するわけです。

この店、静かだ。
BGMなどなく、テレビの音声が聞こえるでなく、そして客も世間話をしているでもなく。
カウンター内は広いスペースで、何人かの板前っぽい職人っぽい人たちが黙々と仕事をしている。
夜の営業に備えてか、なにか食材を刻んでいる音が静かな店内に小気味よく響くのみ。

この静けさも良いなぁ。
なんつーか、馴れ合いがなくて、黙って飲み食いする空間で、それは居心地が悪くはない。
一方、テーブル席のほうにフロア係りとして(?)待機してるオイチャンは、穏やかにニコニコしている……さりとて客に世間話を振ってくるでもなく。
テーブル席のほうの壁にメニューが貼ってあり、それを眺めてアテを注文した。

大阪に来てるし、バッテラ食おう。

京屋本店:ばってら

関西に来てるし、ハモ食おう。

京屋本店:はも天ぷら

ハモは、季節じゃないが天ぷらだし、食っておこうと。
まぁ洗練されてない天ぷらなんだが、それなりにフワっとしてじんわり味があり。

ハイボール300円バッテラ350円ハモ天ぷら300円、会計1,000円いかず。
サッと気軽に飲み食いできていいね。
店内の沈黙も、独り飲みには悪くないね。
むしろ、二人とか三人で騒々しく飲んで欲しくないね、と思わせる。

後になって知ったが、ここって「酒場放浪記」で紹介されてたんだね。
それがどうしたって感じで、当たり前に普通に営業してるのが良いなぁ。
それでいて、「酒場放浪記」で知って来ましたという三人連れくらいの客があっても、フロアのオイチャンがにこやかに対応してくれそうな気もする。
いい酒場だなと思った。

↓「食べログ」での店舗情報

京屋本店居酒屋 / 京橋駅大阪ビジネスパーク駅大阪城北詰駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement