年金通りのなかで最も入りやすいかも表にメニューが貼ってある「花花」

わかりやすい、メニューが貼ってあるからわかりやすい。
年金通りで飲んだことがない人でも、これなら会計を予想できるから入りやすいだろうね。
そんなお店が、こちら「花花」でございます。

花花:入り口花花:店外メニュー

こんな感じで、店先の郵便受けの隣に店内の様子の写真とメニューが載ってる自作チラシみたいなのが貼ってあるから安心して入れると思うのね。

なおかつ、入り口辺りまで行かなくとも年金通りの看板の下に「花花」の看板が出てるから、無意識のうちに屋号を記憶して馴染みがあるような気がしている人もいるかもね。
それに夜になると電飾で屋号が光ってるのを見かけて、あの店はなんだろうとずっと気にしてる人もいるかも。

花花:看板花花:電飾看板

さて店に入るとカウンターがあり、カウンター席の背後に小さい小上がりがある。
この店では何度か飲んだことがあるんだけど、小上がりは昔の家の居間みたいな感じ、こじんまり落ち着く。

花花:メニュー花花:メニュー

店内にもメニューの掲示があり、注文が予算内に収まるよう計算できるので安心ね。
ビールを注文しました。

花花:ビール

キリンラガー瓶があって嬉しい。
女性スタッフが注いでくれるので、なんかスナックっぽいですな(……手酌が好きなんだけどねw)。
ママさんと女性スタッフと2人でやっていて、まぁ和風スナックな感じよ。

食べものもいろいろあるが、ここに来るといつもレーズンバターを注文する。
昭和な感じがして好きなんだよレーズンバターが。

花花:レーズンバター

そしてレーズンバターにはウイスキーだ。

花花:ウイスキー

サントリー角瓶が2,500円でキープできるんで、何人かで飲むならキープがおすすめ……つーか記憶が定かじゃないがキープじゃなく飲み切りだと2,000円だったような気もするがアテにならない記憶である。

照明も雰囲気も明るい店内で、客層も良識的な社会人が多い印象、かつ明朗会計。
なので年金通りを知ってはいるが老人と社会の落伍者がたむろする怖いところじゃないのかと恐れている人がいたら、まず「花花」に行ってみることをオススメしたい。
ただ残念なのは、ここは18時開店なので昼酒は楽しめないんだけどね。
いやまぁ普通の人は昼間っから酒飲もうとは思わんだろうから問題ないか。

↓「食べログ」での店舗情報

花花焼き鳥 / 大牟田駅新栄町駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement