「年金通り」の名称変更が受け入れられないなぁ

<追記:2016年05月06日>
変わったと聞いてはいたが、自分の目で確認してきた。
大牟田市の「年金通り」は、「年金通り」に戻っていた。

年金通り

一時期、「人情通り」ってクソみたいな名前に変えられていたのよ。
そんなファックな改称は認めたくねぇなと思っていたわけだが、そういう気持ちなのは俺だけじゃなかったようで、というか俺みたいにたまに立ち寄る程度じゃなくって日常的に「年金通り」で飲んでるオッサンやジイサンこそ改称を支持してなかったんだろうと想像するが、もとの「年金通り」に戻っていた。

いいね!

ただ看板を眺めに寄ったんじゃなく、昼下がりに開いてる店でダラダラと飲んできました。
年金通り、Still Alive.

<初回投稿:2015年03月25日>
「年金通り」は「年金通り」だろ。

年金通り

この不人気底辺ブログ「タベノミー」にも、読んでくれているという有り難い人がいらっしゃる。
コメントを投稿してくださり、それで大牟田市の飲屋街「年金通り」の名称変更を知った。
ちょくちょく飲みに行ってるのに、ぜんぜん気づいてなかったよ(お恥ずかしい)。

そんなわけで、現地へ確認に行きました(単に飲みに行ったとも言える)。

そもそもここは「有明町商店街」というのが正式な呼称であるようだ。
地方紙「有明新報」を発行する有明新報社のビルの脇からアクセスすると、有明町商店街入口との看板がある。

年金通り年金通り

「年金通り」というのは通称のようで、商工会議所の脇からアクセスした場所にある看板にのみ表記してあった。
が、圧倒的に「年金通り」という通称のほうが浸透しているね。

それが、いつの間にか「人情通り」という表記に変わっていたんだよね。

年金通り

いや、「人情通り」とかいわれてもなぁ。
あからさまに、一部だけ差し替えましたっていう取って着けた感がありありで、とても馴染めない感じ。

はっきりした由来はないようだが、年金暮らしの人でも飲める価格設定というのと、仕事をリタイアした人のために昼間っから飲めるよう開店時刻が早い飲み屋が並んでいるから年金通り、というのが通説ではないかな。
安いといっても小料理屋やカラオケスナックより安めだよってレベルで、激安ってほどではないけどね。
俺にとっては、古くて場末感のある佇まいと昼から飲めるってのが魅力だ。

まぁ店にも客にも人情はあるだろうが、長いこと「年金通り」と認識してるから、今さら「人情通り」っていわれてもなぁ、どうにも受け入れにくいね。
ま、俺には“人情”と“優しさ”とか“癒し”とかって言葉に拒否反応あるんだよね。
なんとなく良いイメージの言葉に変えようって考えにも反発を感じるし。
福岡の「親不孝通り」は「親富孝通り」なんかじゃないし、新宿駅のガード下にあるのは「思い出横丁」じゃなくて「ションベン横丁」だろ、と言いたい。

そんなわけで俺は、これからもずっと「年金通り」と呼び続けるよ。

関連記事

コメント

同感です(´д`|||)

通りすがりさん、どうもです。
名称変更に肯定的ではなかったです(´ω`)

質問があります。

はじめまして。
質問を失礼します。
大牟田に来たばかりの人間ですが、
若者(30代)が一人で行っても大丈夫な店とかありますか?

けんいちさん、コメントありがとうございます(・∀・)

ご質問の件ですが、このブログで取り上げてる大牟田の飲み屋は、
どれも若者が行くような店じゃないんですよねぇ……

若者向けの店って、住所的に大正町2丁目、1丁目、中島町あたりにあるかなぁ。
バーとか洋風居酒屋とか、そういうのを見かけます。

すみません、よくわかりません。
俺がオッサンだもんで若者向けの店に行かないしなぁ。

お力になれませんが、ぜひ自分で探検してみてください!(・∀・)
非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement