寿司屋密集地帯だから店は他にも沢山あるがここに惹かれるんだよ「すし政」

大阪といえば寿司だ。
大阪で寿司といえば天五だ。

天神橋5丁目、すなわち天五は安くて旨い寿司屋が密集している寿司地帯なのだ。
よって、寿司屋のハシゴをするのである。
「春駒」と同じくらい好きなのが、こちら「すし政」でございます。

すし政:外観

この店、狭くってね。
カウンターしかないわけだが、表の引き戸をガラリと開けると即、椅子ってな感じ。
席に着くと引き戸を背負っているような様相を呈する(いや言い過ぎか)。
なんつーか、立ち食いそば屋みたいなパーソナルスペース感覚があるよ、座れますけどね。
それが、スッと入ってサッと食ってチャチャっと帰るっていう風に使えて、むしろ好き。

すし政:メニューすし政:醤油とガリ

寿司、たいへんお安くなっております。
この辺の寿司屋は、メニューに表記の値段で二貫ってのがデフォルトなようで。
ネタに醤油を刷毛で塗るのも、ガリが牛丼屋の紅ショウガみたいなのも共通のようだね。

すし政:寿司すし政:寿司

さば、いわし、どちらも150円。
直前に寄った「春駒」で食べたものとカブらないようにと思うも、青魚好きなんで似たようなものになったな。

すし政:ハイボール

寿司にはポン酒だろ主義なんだが、ハイボールを。
昼頃まで前日の酒が抜けずに不調だったし、この日も既に5軒目なんで少し飲み疲れて。

すし政:寿司

カッパ巻で〆る。
寿司屋の締めはカッパ巻、ってのが好きなんだ。
それにしてもやっぱ、大阪ではカッパ巻じゃなくて胡瓜巻って呼ぶんだなとここでも確認。

「春駒」に較べて、ややシャリが甘いかなと思うし、ぶっきらぼうな接客だなと思うが、気にならん。
「春駒」より“寿司なんざ安くて気軽に食えなきゃいけねぇ”って空気を感じられる。
どちらも良いし好きだし、じゃあハシゴすればイイじゃんってのもできちゃう安さだよ。
でも寿司ばっか三連続ってのもな、って「奴寿司」も良いのについつい行きそびれるんだよなぁ。
つーか、今まで意識してなかったが此処は「すし政 東店」なんだなぁ、他の店舗は行ったことないし「春駒」も支店があるが行ったことないし、行きこなせないんだよね。

そんな天五の寿司屋密集地帯があるから、大阪といえば寿司なのだ!

↓「食べログ」での店舗情報

すし政 東店寿司 / 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅

関連記事

コメント

このタイトルとは関係ありませんが

ブログいつも楽しく拝見しています。本題ですが、大牟田に行く機会があったので、年金通りがどういうところなのかを確認したくて足を運びましたが、入口の看板の「年金通り」が「人情通り」になっていました。年金通りの看板はこのブログを含めてネット上で見ていたのである程度把握出来ていました。人情の部分だけ新しく取り替えたとわかるものでした。何か問題があったのでしょうか?

通りすがりさん、コメントどうもです。
年金通りの看板、いかにもって感じに“年金”が“人情”になってましたか。
それは気づいてませんでしたが、年金通り自体は平常運転しており、特になにか問題があった様子はありませんでした。
つい先日、19日に年金通り「ともみ」で飲んでましたが、いつも通りでしたよ〜。

福岡市の「親不孝通り」を、イメージ悪いからって「親富孝通り」って表記に変えたような、くだらない理由ですかねぇ。
自治体とか行政がイメージアップなど狙ったところで、親不孝通りは夜になるとキャバクラやナイトのキャッチが路上に溢れて個室ビデオ屋なんかが目立つ品のない通りです(それが悪いとは俺は思いません)。
というわけで、年金通りは問題ないですよー。

ブログ見てくださってるとのこと、ありがとうございます!
非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement