看板はアヤシイかもしれないが真面目でフレンドリーな下通1丁目「Just One」

どこか良い飲み屋はないか、行ったことのない店で、どこか。
と、しばしば町の片隅をウロウロ徘徊しているんですよ若奥さん。

ハデな看板が目にとまった。

Just One:看板

ビビッドな原色で英語表記のみ、Music All Nightとか書いてあるから明け方までやってるクラブっぽいバーなんだろうなという印象。
で、金は無いのに酒と日本人女性が好きな貧乏不良外人がたむろってそうな雰囲気にも思えた。
そういう店、福岡の天神には何店かあったよなぁ。
ビルの地下にあるってのも、いかにもな感じに思えたね。

Just One:階段

階段を下りて入り口まで近づいても、大音響の音楽や嬌声は聞こえてこない。
ガンジャの匂いなども漂ってこないので、健全な店であろう。

Just One:入り口

閉ざされた入り口からは中の様子がまるで窺えないから、一見客は入るの勇気が要るだろうなぁ。
俺はこういう店に入るの平気だけどね、オサレな店とかは怖くて入れないけど。

Just One:店内Just One:店内

ドアを開けると、ちょっとフロアみたいなスペースがあり、たぶんDJブースであろう仕切られたエリアが。
右手にはテーブル席が少しあって、小規模イベントやれそうなキャパのある店だね。
煉瓦っぽく見える壁とか天井の低さとか、地下倉庫改造っぽくて男子力が高いな。

カウンターがあるので、そちらに陣取ってハイボールを。

Just One:ハイボール

飲みものはだいたいなんでも500円だったかな、フードメニューはなくて菓子とか持ち込み可とのこと。
まだ若いオーナーマスターは、ふらりと独りで現れた不審なオッサンである俺にも警戒することなく笑顔で迎えてくれた。
見知らぬ一見客にもオープンマインドでウェルカムに接するスタイルなんだね。
先客で常連さんであろう女性が一人いたが、どちらの客だけに接客するということはなくカウンター全体をホストする姿勢がいいねー。

機嫌良く二杯目を注文、なんかニッカの見たことないウイスキーでハイボールを作ってくれた。

Just One:Black50

スモーキで美味しかったよ。

DJブースかなと思った空間は、やはりそうで、たまに音楽イベントがあったりライブペインティングもあったりするとのことで、お客さん持ち込み企画にも対応するそうだ。
若者の発表の場って、いいよね好きだな俺そういうの。

店のロゴとか、細かいところでデザインセンスの良さも感じる。

Just One:トイレJust One:バッジ

表の看板を見た時点ではアヤシイかもと思ったが、すごく健全な店だね。
店内でのナンパ厳禁の張り紙もあって、以前はナンパ目的でしかない男の客が多くて、こりゃいかんと禁止令を出したそうだ。
ナンパが多けりゃ女性客はウンザリして来てくれなくなっちゃうし、ナンパ目的の奴は金を落とさないし、それじゃ経営にも影響するからね。
女性が一人でも飲みに来れる店のほうが、ハッピーだよな。

最後にジャックをロックで一杯飲んで、おいとま。
なかなか気持ちのいい店だから、また行こうと思ったよ。

つーか、俺みたいなオッサンじゃなく、若い人にどんどん行って欲しい店だと思ったわ。
住所的には下通1-11-12、田尻ビルの地下。
21時オープンだったかな。
イベントのハコ探してる人にも、良くしてくれると思うよ。

↓「食べログ」での店舗情報

ジャストワンバー / 通町筋駅水道町駅熊本城・市役所前駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement