なにを思ったかショッピングモールのうどん屋「杵屋」で洋風カツ丼を食べた

なにを思ったかって、もはや安けりゃそれでいいや……と思ったのです。

大牟田の老舗レストラン「だいふく」で洋風カツ丼を食べた。
かつて栄えた大牟田に「松屋」というデパートがあり、そこの食堂で人気だったメニューを復活させて商工会議所主導で盛り上げたいっていう、ご当地グルメってやつね。

洋風カツ丼:のぼり

ウェブサイトが作られ、洋風カツ丼が食べられる市内30店ほどの飲食店が紹介されている。
その中から「だいふく」を選んで食べてみたのは、老舗らしいから昔の味を忠実に再現してるんじゃないかなと想像したからなんだけど、まぁ俺にはピンとくる味ではなかったんだよね。

だが、沢山ある店のなかの一軒だけ試して洋風カツ丼はイマイチなものだと判断するのもアレだな、と思った。
ひとつだけ抽出したサンプルによって全体を評価してしまうのはフェアじゃないな、と思ったわけ。
そんで、また他の店でも洋風カツ丼を食べてみようと思ったのだ。
思ったのだが……ウェブサイトを見ていただくとわかると思うが、多くの店でそこそこ結構なお値段なんだよ。
お手頃な値段と思える店は居酒屋とかで昼には食えないとか、弁当屋のメニューであり店では食えないとかで、どの店を選ぶか悩ましいんだよね。
そこで、もう店舗で食えるなかで一番安いところでいいんじゃね、という投げやりな気持ちになってしまった。
そんなわけで、ショッピングモールゆめタウン大牟田にある「実演手打ちうどん 杵屋」へ。
チェーン展開うどん店である……。

杵屋:外観

老舗レストラン「だいふく」には正統を求めたのだが、チェーンのうどん屋って、そりゃ邪道なんじゃないかと思いつつも494円だしええやんけ! というやさぐれた気持ち。

杵屋:洋風カツ丼

こちらが洋風カツ丼になります。
ワカメスープと漬け物が付いております。

杵屋:洋風カツ丼

やっぱこの、見るからに邪道な面構えよの……。
画像でおわかりいただけるだろうか、ソースのようなものからゴハンが透けて見えてますね?
ゴハンとカツのうえにデミグラスソース、じゃなくて“あんかけ”様の餡になっております。
これがね、酸っぱいの。
ゴハンやカツに、合わないの。

なんかもう、食べるのに苦労して残さず食べるのに懸命になりました。
そんな俺を救ってくれたのは、前述のワカメスープでした。
うどんスープ流用のそれは、出汁と塩味が効いていて、ゴハンを食べ進めるのに力を貸してくれました。
ワカメスープがなければ即死だった(CV:池田秀一)って感じだったよ……。

いやぁ、やっぱトチ狂って邪道に手を出すと痛い目にあうって判ったわ。

ところで後になって知ったが、もっともオリジナルに忠実に「松屋」の洋風カツ丼を再現しているのは「彩花」という中華料理の店だとのこと。
中華で洋風かよって選択肢から外してたのに、そういうオチかよって思ったね。
もうね、俺は洋風カツ丼は、もういいや。

↓「食べログ」での店舗情報

杵屋 ゆめタウン大牟田1F店うどん / 新栄町駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement