昼酒には向かないが大牟田のオサレそば屋「そばごこち ぶんろく」そばはウマい

そば好きだが蕎麦へのこだわり欠如な俺です、いいアテがあってポン酒を昼から楽しめて締めに蕎麦が食えれば嬉しくて、手打ちか十割りか二八か更級か挽きぐるみとかってこだわりは希薄な低レベルそば好きな俺です。

ネットで情報を拾って、昼酒にいいかもって大牟田税務署(だっけ)目の前の「そばごこち ぶんろく」へ。

ぶんろく:外観

こじんまりカフェのような洒落た外観なんだが、店先の駐車場に車が停まってて絵にならないから店舗全景の写真は撮ってない。
さて店に入ろうとすると、営業時間の掲示が目にはいる。

ぶんろく:営業時間

なんだよ……アイドルタイムに閉める店か。
この時点でもう、昼酒テンションは落ちた。

ぶんろく:店内

白く天井の高い空間、オサレな店内です。
奥のカウンターに座ると、灰皿は設置してないし、とても喫煙できそうな空気ではないので喫煙可能かどうか若い女性の店員さんに確認するのを諦めた。

メニューを見る。

ぶんろく:メニューぶんろく:メニュー

酒もあればアテもある。
このとき14時ちょい前で、昼営業が終わる15時半までは間があるから昼酒できなくはないな、と思ったが。
実は、この店のメニュー内容は事前にネットで情報を拾っていて、そば屋のアテとしてポン酒と合わせるのが大好きな出汁巻き玉子があると確認していた。
が、それがない、メニューに見当たらない。
メニューをよく見ると、品名が並ぶなかに不自然に一行の空白があることに気がついた。
消されてる……なんか大いなる宇宙の意思によって出汁巻き玉子が消されちゃってる(ガクガクブルブル
もうこれで、完全に昼酒テンションは消失した。

せいろ蕎麦480円也を注文。

ぶんろく:そば

そばを一目見て、すごく整然と、妙に太かったり細かったりするものがなく、揃っている。
あまりに揃っているので工場プロダクツ的な予感を抱いてしまった。
が、ツユにつけず一筋つまんでモグモグしてみると、うまいんだなこれが。
食感もあり風味もよく、噛み締めるのが楽しい。

ぶんろく:そば

薬味をツユに溶いて食うのが好きじゃないんで、ワサビと大根おろしをちょいと避けて。
ひとつまみの薬味と一緒にそばを手繰って、ツユにひたして食ってみる。
うまーい、うまいじゃん。
つーか、ツユもうまいねこれ、良い出汁の風味と味だよ。
思わずツユだけ啜ってみたが、うん、いいね好きだねこれ。
関東っぽく醤油が勝ってて、とか九州らしく甘めで、とかって次元じゃない、出汁の良さ。

なんか昼酒テンションは消失したしタバコも喫えない雰囲気だし天井高いし壁は白いしで、けっオサレ店め!
と内心はブーたれてたんだが、そば美味しかったのでオーケィ。
ま、真性蕎麦マニアからしたら不満もあるかもしれんが、俺にとっては480円でこの美味しさなら超オーケィ。

↓「食べログ」での店舗情報

文ろくそば(蕎麦) / 大牟田駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement