これぞ大衆酒場だろっていう久留米のオオバコ「古賀久」で昼酒を楽しむ

午前中に久留米へ、拾った情報を元に角打ちできる酒屋を巡ったのだが。
もう閉店してたり業態を変えてたりで、空振り。
この失意を埋め合わせてくれるのは、「古賀久」か「松竹」ってことになる。
どちらも昼から酒が飲める酒場だ。

古賀久:外観

平日の15時台、アイドルタイムで閉めてる飲食店が多い時間帯にも開いてる安定の「古賀久」へ。
こういう時間帯って、ほんと困るんだよ酒が飲める店を探すのに苦労して。
だが「古賀久」ならいつでもオールライトでゴキゲンだぜ。

先客はオッサンが一人、そこそこ広い店内でポツンと酒を飲んでいた。
俺も、お一人様用のカウンターにポツリと陣取った。
この日は激しい雨だったり一転して炎天下だったりってクレイジーな天候で、そんななか歩き回っていて疲労困憊だし汗ダラダラで喉も渇きまくり。
そうなるとビールだ。

古賀久:酒

この店は工場直送の生ビールが飲めるのも“売り”なんだよ。
もっとも俺が好きじゃない銘柄なんだが、暑かったわ渇いてるわで生ビールいっちゃいました。

古賀久:店内古賀久:店内

冷やされたアテも揃って、見てるだけで涼しげで癒されるわ。
嬉しいねぇ、良い店だねぇ「古賀久」いつも開いてて安心の酒場。
「古賀久」は久留米の誇るべき酒場だね。

<初回投稿2015年02月07日>
昼間からがっつり酒を飲める店があって、久留米が羨ましい。
そう思わせる2軒の店が、西鉄久留米駅に近い「松竹」と、こちら「古賀久」だ。
「古賀久」はどっちかっつーとJR久留米駅のほうに近いな。

古賀久:外観

外観は、モダーンでセンスあんまり良くないなっていうビルみたいな建物。
入り口にメニューが掲示してあるから、入り易い店だと思う。

古賀久:入り口

中は、いい感じに雑然とした大衆酒場の雰囲気。
雑然とはいえ汚いわけじゃないよ、なんていうかキレイにしてはあるがゴチャっとした空間。
あちこちに品書きが貼りまくられてて、商品が並ぶ冷蔵ケースもいくつかあって、遊園地的な賑やかさがあって眺めてるだけでも楽しい飲み屋空間だ。

古賀久:店内古賀久:店内

そこそこオオバコで、テーブル席やら個室っぽい区画やら、独り飲み用の長いテーブル席などがある。

古賀久:店内

中庭の鑑賞もお楽しみいただけます。

古賀久:中庭

メニューは豊富で、把握しきれないほどにいろんなものがある。
注文したり、冷蔵ケースに陳列されてるのを物色したり。
焼き、揚げ、煮、さまざまに好みのものを楽しめる。

古賀久:刺身

ただ、まぁ刺身はあんまりオススメではないです正直なところ。
おでん大きくて満足感あるよ。

古賀久:伝票

なにか注文する毎に伝票にチェックされていき、明朗会計。

工場直送の生ビールが売りでもあるが、俺の好きな銘柄ではないのでスルー。
安いポン酒やハイボールを楽しみます。

夕方から盛況で、席が見つからないようなときもあるが、昼はユルい感じです。
ぜひ昼酒を楽しんで欲しい、せっかく昼間っから営業してるんだからね。
昼でも酒盛りしてる客がいて、楽しいよ。

すごく料理が美味しいとかじゃないけど、低価格明朗会計。
そして大衆酒場の雰囲気が満喫できると思う。
この店の存在自体を楽しむ、っていうのを推奨したい。

久留米の人間は、この店を誇っていいと思うぜ。

福岡県久留米市六ツ門町2-36
11:30〜22:00金土〜23:00無休

関連記事

コメント

久留米の昼飲み素晴しいですね!

こんばんは。大迫力です。

久留米の昼飲みって結構いい感じですね。
同じ福岡なんですが、久留米は北九州からだとちょっと遠い感じです。
今度美味しい焼鳥を求めてチャレンジしたいと思います。

美味しい情報ありがとうございました。

大迫力さん、コメントありがとうございます。

そうですね、北九州からですと、ちょっと遠いですね。
福岡から更に足を伸ばさなくちゃいけなくて(西鉄特急で30分)。

焼鳥、ラーメン、私は行ったことないですが鰻の屋台とかもあって、
久留米ならではの食文化を楽しめて良いです。
遠征の機会があると良いですネ(^ヮ^)

先日自分も行きました~!久留米は昼酒飲みには良い街ですね。古賀久がある久留米は羨ましいです。

新幹線や在来線でも、熊本との行き来は割りと容易で、地元の日本酒も多くて大好きです。それで、ついコメントを…m(__)m

西鉄駅のバス待ちで、つい「大喜」でも飲みました(笑)

また参考にさせていただきます。

東京では~ さん、コメントありがとうございます。

久留米はいいですよね〜、「大喜」も待ち時間に飲むのに最適☆

熊本は「香露」が有名ですが、「瑞鷹」や「通潤」などローカル地酒もあり、地味に日本酒県なんですよね。
もっとも地元の人は焼酎ばっか飲んでるイメージですが。

久留米と熊本の間、大牟田も楽しいですので、機会があればお楽しみください(^ヮ^)
非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement