ここにもコロッケそば「立ち食い処 王冠」大阪市阿倍野区阿倍野筋

もう俺はJR大阪環状線のいくつかの駅に点在する「麺家」各店舗でコロッケそばの存在を確認して食うというクエストを、ほぼ達成した。
もちろん大阪環状線沿いではなく「麺家」は存在しているだろうが(いや、あまりないと思う「ジェイアール西日本フードサービスネット」が運営してるんだから)、ほぼほぼは達成したわ。
その達成感とは別に、ただ単にコロッケそばが好きだから食いたいという気持ちは、また別にある。

立ち食い処 王冠立ち食い処 王冠

「立ち食い処 王冠」、ここは事前情報で確実にコロッケそばが食えるという確信があった。
いつものようにGoogelMapsで情報を拾ってのことだ、“コロッケそば”や“立ち食いそば”といったキーワードで検索して見込みのありそうな店舗の登録されている画像をチェックしてまわって。

立ち食い処 王冠立ち食い処 王冠

券売機にも店内に貼られたメニュー案内にも“コロッケそば”というものはないが、大丈夫だ。
単品でコロッケがある。
それは店内の黒板に書かれていて、カウンターで直接現金で購入する。
普通に注文したら別皿で提供されるのだろうけど、“かけそばにコロッケのっけてください”と注文した。

立ち食い処 王冠

コロッケそばだ。
この店は特にツユの見た目が薄いなと感じるので、もしかしたら関東の人には“えっ、これがコロッケそば?”って感じるかもしれない。
でも、ちゃんとウマいよ、そんで“きざみ”が紛れちゃってるところが大阪って感じ。

コロッケが単品で存在のは、チョイ飲みとかやってる店だからアテとしてみたいだね。
あと、かけ(うどん/そば)+おにぎり+コロッケってなセットメニューもあるようでね。

店は近鉄大阪阿部野橋駅に直結したビルにあって(ほぼ駅構内って感じ)、だからJR大阪環状線を利用の俺は改札を出てから行かねばならなかったが、それは別にいいじゃんという満足を得た。
そんで桃谷の現場への出勤途上で寄ったので、本来ならまた天王寺駅でJRに乗って桃谷へ向かうというところだろうが、そこはケチって歩いて桃谷まで行きましたね。
まぁ2駅、歩いて20分ちょいだしね、コロッケそば楽しんだということに比べれば、どうということはない。

この店に行ったのは2021年11月08日
↓「食べログ」での店舗情報

王冠うどん / 大阪阿部野橋駅天王寺駅天王寺駅前駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ

プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索