素晴らしき食堂体験「マルミヤ食堂」大阪市天王寺区逢阪

本年度から上本町の現場に入っており、仕事が終われば上本町で飲んだり日本橋か難波あるいは鶴橋へと東西方向に移動して飲んだりしているのだが。
南北方向にはあんまり移動してないなぁ、と南へ。
ずっと前にGoogleMapsで見つけていたが、コロナのアレとかでなかなか行けずにいた食堂へ。

マルミヤ食堂マルミヤ食堂

この外観の見事さだけで、もう他に言うべきことはないんじゃなかな。
マーベルコミックスの懐かしいアオリっぽく言えば"'Nuff said!"だよ。

マルミヤ食堂マルミヤ食堂

引きの画だと、また味わい深いのよ周囲とのギャップが。
この、世間から取り残されたようでいて、むしろ誇り高くサヴァイヴしている感じ。

マルミヤ食堂マルミヤ食堂

麺類、ごはん類、それから定食が豊富にラインナップされている。
俺は食堂といえば、おかず単品で飲めるタイプの“飲める食堂”が大好きなんだが、ここはそういう使い方はちょっと違うかなと感じた。
営業時間が15時までと、だらだら飲むには適してないこともあるが、なんかメシ屋としての健全な貫禄があって酔漢がたむろしちゃダメだよねって襟を正したい気分もあるんだ。

マルミヤ食堂マルミヤ食堂

でも飲むけどね。
ここはキリンやサッポロ、他も揃って有り難い。
赤星いただきました。

そして定食を頼んだんだけど、メインが揃う前の状態で提供してくれた。
ビールのアテにしたらいいよ、という配慮だろう。
小鉢が多くて、これはもう飲めるわけよ。

マルミヤ食堂マルミヤ食堂

メインが登場して、「玉子焼き定食」が形成された。
これが750円、見事な玉子焼きを見てくれ。

なんかね、久しぶりに人間らしいメシを食ったって充足感があったよ。
穏やかで、胃に染みる味、それでいて玉子焼きは塩気が抜群の酒に合う逸品。

マルミヤ食堂マルミヤ食堂

こういう食堂があるから、俺は大阪に来たことが嬉しいんだよ。
そういう歓びを噛みしめさせてくれる店だ。

また立ち寄りたい。

この店に行ったのは2020年10月19日
↓「食べログ」での店舗情報

マルミヤ食堂定食・食堂 / 四天王寺前夕陽ケ丘駅恵美須町駅天王寺駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ

プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索